マイラー☆旅Mの雑記

海外旅行、旅で出会いたい美女・美人、マイル、ポイント、エアライン、ホテル、クレジットカード、グルメ、読書、英語、お金、身だしなみ、健康づくりの役立つ情報ブログ

【世界一簡単に海外(ハワイ)に銀行口座を持つ方法5ステップ】ファーストハワイアンバンクに口座を開設してみた(仮)

f:id:investravel:20180426093100p:plain

 

アロハ~、旅Mです。

 

写真は、

3月初旬にワイキキのファーストハワイアンバンク・ワイキキ支店に

行った時のもの。

 

「世界一簡単に海外(ハワイ)に銀行口座を持つ方法」

①持ち物を整えて銀行に行く

(パスポート、現住所のわかるもの、必要資金(100$~))

 

②順番票に名前を書く

③日本語の分かる人の接客順番をひたすら待つ

↓※英語が少しでもできるとすぐに日本人でないスタッフを薦められるが、当方は込み入った話をしたかったので、30分日本人スタッフをお待ちしたし、疑問点は全部ぶつけられたのでやっぱりお待ちしてよかった・・・あ、待合ソファーで待っている時にハワイ大学への留学生girlと仲良くなれたのもラッキーでした。最高の待ち時間になり、すでに銀行に感謝!?してます。(笑)

④説明を聞き、質問をし書類に必要事項を書き込んで、申込キット※をもらって帰る

⑤後日日本にデビットカードなどが送られてきておつきあいスタート

 

※申込キット?

f:id:investravel:20180426103925p:plain

 

以上。

 

事前に色々とネットで調べましたけど、

ひたすら日本人接客を待って、

ご自身の用途を説明されて、

自分に合った対応をしてもらうのが一番かと。

 

ほんと気軽に銀行に入って、

パスポートだけ持っていけばなんとかなんじゃない!?

ってのが私の印象。

 

住所の分かるID→住所証明できる銀行口座登録住所などのページをスマホで提示等

入金のお金→財布の日本円をその場でドルにしてもらったり、ATMもあるし。

とも、思いますし。。

 

ですので、

パスポートを持っていくことだけ忘れなければ、

ごちゃごちゃ調べるより、

行った方が早いよって感じ。

 

当方もビーチで5分、

こんな感じのを読みましたが、

新規口座開設 (Opening a New Account) - First Hawaiian Bank - Japanese

ハワイリピーター向け! ハワイで銀行口座を作ろう! | hawaii.jp

ハワイの銀行口座を持つ3つのメリット – くじら倶楽部

ファーストハワイアンバンクの利点と口座開設方法 | ハワイの銀行口座

ほんと行った方が早い!

 

上記、

すべて写真を残して撮っていますが、

これは仮版ということで、

当方都合で申し訳ございませんが、

はてながHTTPS対応をしていただいた後に新サイトで、

下記にて正式版ともっと丁寧な説明と写真を全部つける予定です。

正式版:coming June or July,up to Hatena Blog!

 

なお、

3・4月に世界一周に行っていた間に大量の郵送物が来ていました。

f:id:investravel:20180426095630p:plain

 

なお、

上記の写真は撮ったのに、

日本滞在3日間でまた海外に繰り出したので、

これ中身をまだ開けてなくて知らないんですよ・・・

 

まあ、

世界一周から戻ったら色々な書類の山でしたから、

さすがにここまで見切れなくて・・・

 

あ、

ネット情報では2通封筒が来るとの記事を記憶していたのですが、

大漁です(笑)。

しかも、

うちの娘によると一昨日にもまた何か来たそうです。

帰国したら最優先に目を通したいと思います。

(結局、自分の備忘録じゃん・・・Yes)

 

以上、

【世界一簡単に海外(ハワイ)に銀行口座を持つ方法】

ファーストハワイアンバンクに口座を開設してみた(仮)

 

【編集後記】

当方の口座用途は、

米国での一時収入の入金先にしたいと思っています。

 

当方、

NYなどで参加者を厳選した少人数クローズド型の

日本株ミーティングの講師(?)として、

招聘されることがあります。

その際の報酬が小切手だったりします。

 

ですので、

その小切手を日本で処理するのが面倒だったのですが、

今後はNYのあとにハワイに立ち寄って、

そのままハワイアンバンクにぶち込んでおく予定です。

 

※日本から小切手持ち込む際には1万ドル以上は申告が必要ですのでご注意ください

米国に現金を携帯して持ち込む場合、絶対に知らないといけない知識 - Stellar RiskStellar Risk

 

後は、

海外米国企業の顧問料などの報酬もファーストハワイアン銀行で

受け取ってもらえるようなので、

こちらを活用したいと思っています。

 

なお、

ロンドンでは

当方が100万、いや1000万ポンドもらってもおつりがくる結果を生み

超Win-Winとなり、

今年のロンドンでは大接待になって返ってきました(笑)。

毎年株高になればいいんですが・・・

そうは行きません笑

www.investravel.link

 

 

しかし、

不思議なんですが、

超高効率の1万ドルも魅力ですが、

超非効率のブログの1万円の報酬ってなんでこううれしいんですかね。

 

自分の好きなように好きなことを書きたいがままに書きなぐって、

福沢さんがピンポーンって来ていただけるのがポイントなんでしょうね。

 

もうブログ上で気も使ってないし(笑)。

しかし、それでもどなたのお役に立つか、

おもしろいと思ってみて頂くことに貢献させて頂いた結果ですもんね。

 

なお、

ハワイの銀行では、

共同名義の口座(次回開設予定)も作れるので、

うまく活用して娘のUSでの将来の信用構築に

少しでもつなげていきたいと思います。

 

アメックスもダイナースも使えない国・地域で日本人が使える最高のカード

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?