マイラー☆旅Mの雑記

海外旅行、旅で出会いたい美女・美人、マイル、ポイント、エアライン、ホテル、クレジットカード、グルメ、読書、英語、お金、身だしなみ、健康づくりの役立つ情報ブログ

【マリオット超上級会員!実はリークの新プログラムは改善!?】プラチナプレミア75泊でスターアライアンス(ユナイテッド)ゴールドなど

f:id:investravel:20180414100520p:plain

 

どうも、旅Mです。

 

SPGマイラーブログ界では

日本時間4月17日05:30のマリオットとSPG完全統合のアナウンスと

そのリークが話題になっていますね。

 

SPG25滞在でプラチナ維持をしている人や、

SPGアメックスでマリオットゴールドになった人には、

 

ラウンジ利用などが

「50泊プラチナ水準からでは改悪になる」

と騒がれています。

 

しかしながら、

私の知る限りリークされている新プログラムは

改善だという声もあります。

 

それは、

プラチナプレミアが75泊すればもらえるということ。

 

一部のブログでは、

このプラチナプレミアが新設されると書いてありますが、

これはもうすでに存在している制度が公になるだけなんです。

 

現在は招待制でプラチナプレミア

(略してPPと呼ばれてます)

が存在しており、

 

これをゲットしていれば、

ユナイテッドのゴールドメンバー

すなわちスターアライアンスのゴールドメンバー

にもなれるので実は飛行機修行などいりません。

 

これも感覚値ですが、

100泊以上(3~4日に1回)は

マリオット系列に宿泊していても、

それが全部モクシ―だと招待状はこないでしょう。

 

ですので、

とにかく月に6回+程度は出張でホテルに泊まるという人が、

招待オンリーだった僕の聞いたレベルだと上位顧客数%の

プラチナプレミアを持つことができるというのは、

そういう使い方を知っている人にとっては超改善なんです。

 

かなり維持しやすくなります。

 

だから、

そのレベルはくれてやるけど、

アンバサダーは絶対金額2万ドル使ってね!という条件も付けるんでしょう。

 

これはスターアライアンスゴールドを毎年飛行機乗らないと維持できなかった国の

プチ富裕層や出張族には魅力的なプランかもしれません。

われわれは日本のSFCやJGCがあるので気づきにくいですが、

あくまでも新マリオットグループが

世界での売上を伸ばすための新統合プログラムなので、

とにかくホテルには多く滞在するビジネスマンにとっては、

なかなかいいのではないでしょうか。

 

 

そもそも

マリオットに泊まってもリッツに泊まってもSPGに泊まっても、

貯まるクレジットが統合される訳で、

かつ、

ヒルトンやハイアットなどに比べて圧倒的に存在しない都市も激減するわけで、

 

ずば抜けて貯めやすいホテルグループの50泊は

かなり楽になる人もそれなりにいるわけです。

で、

75泊も招待制だったプラチナプレミアも目指してみたくなる人も

それなりに出てくるでしょう。

 

以上、

【マリオット超上級会員にはリークの新プログラム、実は改善!?】

プラチナプレミア75泊でスターアライアンス(ユナイテッド)ゴールドなど!

でした。

 

※公になるプラチナプレミアと招待制クローズドのPPが同じとは限りません。

ホテルのアナウンスを待ちましょう。

 

【編集後記】

 

やっぱり多くの人が知らないVIP枠というのは、

多くの人が手にすると魅力が薄れていきます。

 

そういえば、

ジャパンアメックスでは

プラチナのホルダー階層をワンランク下げて人数を増やして、

固定高額年会費を取る方向に走りつつ、

ジャパニーズセンチュリオンホルダーを

センチュリオンの上のスパレイティブカードに招待して、

その空いた穴にプラチナメンバーを招待して、

上層ホルダーの三角形を拡げながら日本での手堅い売上のUPを図っているようです。

 

ただ、

言えることは該当グループの中でお金を使えば、

ネットで見ないような特典や例外があるからこそのVIPサービスこそ、

真のVIPともいえるとも言えますね。

 

当方も精進して、

たまにじゃなくてショッチュウそういうことのある

友人のようになりたいものです。

 

あと、

今はアジアで圧倒的にチヤホヤされるラグジュアリーカードも、

そろそろかの国での展開が始まりそう。

まあニューヨークで聞いたのでそんなに遠くない日に実現するかもしれません。

(あ、ちなみに関係者トップに日本ではJAL・ANA両方に使えるというメリットよりマイル還元率が悪いことがデメリット、ハワイアン航空でなく3大アライアンスのどれかの上級メンバーにしたほうがいいこと、特典先のホテル数が少なくなってもいいから16時レイトチェックアウトが欲しい事を申し上げておきましたので、ジャパンでの改善があったらグッジョブということで笑)

 

そうすると、

圧倒的なかの国のラグジュアリーカードホルダーが生まれ、

アジアでのチヤホヤがなくなるかもしれません。

ただ、

かの国ではピンピカゴールドが人気が出そうな気がするので、

意外とチタンカードでのコスパ優位性(年会費<チヤホヤ)が続くかも!?

 

そればっかりは予想してもしょうがないので、

カードをひっくり返す人、突っついてみる人、支配人を呼んでくる人、

「わあっ」というかわいらしい声が聞ける間は持っているとおもしろい 

 

コスパのめちゃくちゃいいカードだと思います(笑)。

 

会計時に支配人やオーナーがスッとんで挨拶にくるカード!かの国でのホルダー増加までが使い時

www.investravel.link

 

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?