マイラー☆旅Mの雑記

海外旅行、旅で出会いたい美女・美人、マイル、ポイント、エアライン、ホテル、クレジットカード、グルメ、読書、英語、お金、身だしなみ、健康づくりの役立つ情報ブログ

【2018世界エアライン格付けANA7位JAL10位】も、各部門受賞は両社ならず&シンガポール航空やっぱいいね

World's Best Airlines for 2018

 

これ、完全に自分用メモ。

 

www.airlineratings.com

www.airlineratings.com

 

以下、日系メディアの記事引用 

オーストラリアの航空格付け会社、AirlineRatings(エアラインレイティングス)は、2018年の「Airline of the Year(エアライン・オブ・ザ・イヤー)」を発表した。

航空会社の安全性や設備、財務状況などを総合的に評価したランキングで、毎年発表されている。トップは5年連続でニュージーランド航空だった。2位はカンタス航空、3位はシンガポール航空で、日本からは7位に全日空(ANA)、10位に日本航空(JAL)がランクインしている。

また、「ベストファーストクラス」と「ベストキャビンクルー」はシンガポール航空、「ベストビジネスクラス」はヴァージン・オーストラリア、「ベストプレミアムエコノミー」はニュージーランド航空、「ベストエコノミークラス」は大韓航空、「ベストケータリング」と「ベストラウンジ」、「ベスト国内線クラス」はカンタス航空、「ベストインフライトエンターテイメント」はエミレーツ航空、「ベストリージョナルエアライン」はエーゲ航空、「最も改善したエアライン」は天津航空、「ベストウルトラローコストエアライン」はベトジェットエア

「ベストロングホールエアライン」はエティハド航空、大韓航空、ヴァージンアトランティック航空、エア・カナダの4社。「ベストローコストエアライン」はウエストジェット、スクート、ノルウェー・エアシャトルの3社だった。

■ランキング
1位:ニュージーランド航空
2位:カンタス航空
3位:シンガポール航空
4位:ヴァージンアトランティック航空/ヴァージン・オーストラリア
6位:エティハド航空
7位:全日空(ANA)
8位:大韓航空
9位:キャセイパシフィック航空
10位:日本航空(JAL)

www.traicy.com

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?