マイラー☆旅Mの雑記

海外旅行、旅で出会いたい美女・美人、マイル、ポイント、エアライン、ホテル、クレジットカード、グルメ、読書、英語、お金、身だしなみ、健康づくりの役立つ情報ブログ

【SPGプラチナ2019-20】グアムのシェラトンはB級どころかC級、いやあるならD級で、グアム自体が最悪かも

f:id:investravel:20180103195138p:plain

 

どうも、

B級ウェスティンでテンション下がっていた旅Mです。

 www.investravel.link

www.investravel.link

 

 

 

で、

ウェスティンのチェックアウトの時に、

感想を求められたから、

一言御礼は言ったうえで、

前記事、前々記事で書いたようなことを一応ホテルにはお伝えしてみました。

 

でで、それからシェラトンに移動するとなると、

ホテルもササっとレクサスの送迎カーで、

シェラトンまで送って下さって、

次に淡い期待はしたんですよ。

車内でもすごく気を遣って下さって、

他のスタッフの方々もこのホスピタリティがあれば・・・

と残念にも思いました。

f:id:investravel:20180103195703p:plain

 

しかし、

到着したシェラトングアムは、

ウェスティングアムがB級なら、

D級サービスのホテルでした。

 

◎ゴールド・プラチナ用チェックイン

f:id:investravel:20180103195906p:plain

 

このお姉さんたちがチェックイン終了後に、

続いて受付してもらおうとしたら

「ちょっと待ってて」

と受付のスタッフが言い残して、

10分立ったまま放置プレイ。

 

戻ってきて、

今日はフルでサービスが回ってなくてすみません的なことを、

SPG上級会員の受付で言うか普通、いや言わないよ普通。

 

しかし現実には起こった。

 

そして、

ウェスティンに毎度の服を忘れたことを思い出し、

(いつもケータイなどもよく置き忘れてしまうドアホです)

 

同じカウンターでウェスティンに問い合わせをして、

コールバック待ち。

 

お姉さん

「pls wait here,within 5-10minutes」

といったのに、

30分ロビーのソファーでまたまた放置プレイ。

 

◎この事態がCAさんに話しかける余裕すら奪っていった・・・笑

f:id:investravel:20180103200252p:plain

 

あの暇時間に、

「どこからのフライトですか?」

と聞くことさえしなかった自分のフラストレーション加減が

よくわかる「ある意味」記念の一枚

 

◎ロビーで繰り広げられたローカルダンスも全く楽しく感じず

f:id:investravel:20180103200837p:plain

 

ここまでで一苦労した挙句、

最後の罠はクラブラウンジで待っていました。

 

シェラトングアムのクラブラウンジにおける

イブニングカクテルタイムは、17-20時。

(ちなみに、ワインはアフタヌーンティータイムにもあるそうです。)

 

アジア系観光客のがっついた姿を見たくなかったので、

訪問すること18時半ごろ。

きれいな景色の中、

f:id:investravel:20180103201143p:plain

f:id:investravel:20180103201323p:plain

 

席は3席ほど空いているのに片付いていない。

まあ盛況だから仕方ないかとフードを覗いてみたら・・・・

f:id:investravel:20180103201420p:plain

f:id:investravel:20180103201640p:plain

 

ん、閉店?フードがなーーーい。つまみ程度でも良かったんですが・・・

f:id:investravel:20180103201755p:plain

 

これには絶句でした。

 

それでスタッフを捕まえてテーブルを半ば強引に片づけさせたら、

お隣の日本人ご家族は30分片付くのを待っておられたそうで、

それがわかったのでそちらのご家族に席をお譲りし・・・

次のテーブルを片付けてもらうために、

また待つ。

 

あ、

とても品のいいグアムでは珍しいご家族だと思ったら、

スイート5連泊されておられて、

彼らも「世界で名のあるホテルでここが一番最悪」という意見で合致(笑)

 

聞くところによると、

昨日に至っては早い時間にお酒すら切れたそうで。

 

そうすると、

後ろのさっき写真で入れた外国人の日本人妻の方が、

「ここのスタッフに何言っても無駄ですよ。

うちも3日目なんですが、ずっとこんな調子で今日なんて追加でなんとか

料理も持ってきてるからましなほうです」とのこと。

 

年末年始でフル稼働なのはわかるけど、

さすがにこれはないよなあと。

 

で、

やっと再度片付けに来たスタッフに、

正当な理由を言いながら、

上司を呼んで来いと言ったら動揺して飲み物テーブルにこぼすし・・・

 

で、

またこれが布巾取りに行ったまま5分は帰ってこないんですよ。

だから、

もう待てなくて何枚もナプキン使ってテーブルを自分でキレイして

使う始末。

 

なんなんだ、ここは。

クラブラウンジ・・・だよね。

 

で、上司?に

「これはなくないさすがに。

で、景色見ながらワイン飲みたいから、

ここにないなら下のレストランから持ってきてよ。

もちろん、有料で構わないから早くして」

と。

 

そしたら10分後に冷えた白ワインと、

切れてて文句が出てたビールがズラッと冷蔵庫に補填され、

ワインも無料だったし、

周りの皆さんも相当フラストレーション溜まっておられたのもわかったし、

「ここのホテル、こうこうで最悪で・・・」という話も教えて頂いたのもあるし、

ワインも周りの皆さんでシェア。

ついで分けてる間に数本さらに補填されて、

正当な権利は怒らず冷静にドスヲ効かせて主張するべきなんだと、

子どもに実践で教えられたことだけは良かったと思いますが・・・

 

いずれにしても、

グアムのホテルスタッフのサービスが最悪で、

もう昔々、夏に来た以来のグアムでしたが、

もっとも行きたくないリゾートNo1になってしまいました。

 

【SPGプラチナ2019-20】

グアムのシェラトンはB級どころかC級、いやあるならD級で、

グアム自体が最悪かも!

でした。

 

【編集後記】

それでもこの記事を2018年年末に見て、

「えーー、もうグアムのウェスティンorシェラトン予約してしまった」

という方。

 

朗報は、

冬の乾季のグアムは夏休みの雨季グアムと違って、

比較的ムシムシはしてないし(ハワイには負ける)、

好天候がずっと続くのは、

まあまあ気持ちよかったですよ。

f:id:investravel:20180103203935p:plain

 

もしグアム行くなら、

6-9月を避けて(ウェスティン・プラチナ現地デスク談)、

さらに年末年始や春休みなどの繁忙期を避けられた方が賢明かと思います。

 

とりあえずもう私はよっぽどの理由がなければ、

もう一生行きません。

 

→そりゃ、そうなるわな。

www.travelvision.jp

 

スポンサーリンク

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?