マイラーNavi ☆ 旅のお得&美女情報

海外旅行、旅で出会いたい美女、マイル、ポイント、エアライン、ホテル、クレジットカード、グルメ、読書、英語、お金、身だしなみ、健康づくりの役立つ情報ブログ

【ハワイ・オアフ島のホテル優待で】アメックスプラチナ・ダイナース(プレミアム)・ラグジュアリーカード比較ランキング!

f:id:investravel:20170920222607p:plain

 

どうも、

ハワイ行きANAビジネスクラスの特典航空券を発券したので、

ハワイ・オアフ島における各クレジット・カード

(アメックスプラチナ・ダイナースプレミアム・ラグジュアリー)

のホテル優待予約*1

をチェックしていた旅Mです。

 

で、

これはそのまま記事にしてみようと思い、

早速ご紹介!

 

 

 

3カード揃って優待比較できるハワイ・オアフ島のホテル!

まずは、

アメプラ、ダイナース、ラグジュアリーの3カード優待を

比較できるホテルからご紹介!

 

 

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション

ホテル概要

楽園ハワイの絵のような風景の中にたたずむロイヤル ハワイアン ホテルは、1927年の創業以来「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、数あるハワイのホテルの中でも特に長い伝統を誇っています。優雅でクラシカルな内装のホテル内、贅沢な調度品が配された客室、椰子の木が揺れる清々しい中庭のココナッツ・グローブ、そしてワイキキ・ビーチ随一のプライベートエリアをご堪能ください。(ダイナースプレミアムより)

 

ホテルの詳細(Booking.com)はコチラ で。

 

 

アメックスプラチナ(ファインホテルズ&リゾート)優待内容
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • ご滞在中の朝食をサービス(2 名様まで)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00 まで)※チェックイン時までにご希望の旨をお申し出ください。
  • ご滞在中館内でのご利用代からUS$100相当オフ

 

ダイナースプレミアム優待内容(先に書いておくと、ダイナースプレミアムはこれだけ)
  • お部屋のアップグレード(ご到着時の空室状況により)
  • アーリーチェックイン(ご到着時の空室状況により)
  • レイトチェックアウト(当日の空室状況により)
  • 朝食のご提供(毎日・2名様まで/ホテル内レストランSurf Lanaiにてブッフェ)
  • 3連泊いただいた場合4泊目が無料(2017/5/17~2017/6/2 , 2017/8/22~2017/12/20)
  • ホテル内でご利用いただけるUSD100分のクレジット (1室につき滞在中1回/アルコールドリンクは対象外)をご提供。
  • フルーツプレートとロイヤルハワイアンヒストリーブック(ターンダウン時)をご用意。
  • お部屋でのインターネットアクセスの利用無料。 

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • 到着時にバナナブレッドのご用意
  • ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで)
  • 100米ドル相当のリゾートクレジット(1滞在1室につき)
  • 無料Wi-Fi 

 

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション優待比較の結論

アメプラは安定の優待内容ですが、

ダイナースプレミアムの優待内容が手厚く、

ラグジュアリーカードは物足りないですね。

 

※追記

しかし、

16時にレイトチェックアウトをギャランティーできるのは、

アメプラのみで、

後日その価値の大きさを知ることができました。 

www.investravel.link

 

 

 

(なお、注釈にも入れてますが価格はまだ調べてません。

あくまでも優待比較。次の作業としては、優待内容と価格を含めて、

その良し悪しを決めないとですね)

 

 

ハレクラニ  

 

ホテル概要 

オアフ島最高のホテルとの声も高い「ハレクラニ」はワイキキ中心部の静かなオアシス。ビジネスの旅にも観光にも対応できる、細かな配慮を感じさせるサービスのひとつが「お部屋でのチェックイン」システム。設備の整ったビジネスセンター、最新のフィットネスルーム、AAA(全米自動車教会)5ダイアモンドの「La Mer」をはじめ、数々の賞を受賞した3つのレストラン。宿泊客にはオアフ島のさまざまな芸術や文化を無料で楽しめるチケットも提供。スタッフもアメニティも、宿泊客一人ひとりのニーズに答えます。リゾート料金無し(ラグジュアリーBOOKより)

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

 

アメックスプラチナ(ファインホテルズ&リゾート)優待内容
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • ご滞在中の朝食をサービス(2 名様まで)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00 まで)※チェックイン時までにご希望の旨をお申し出ください。
  • ご滞在中館内でのご利用代からUS$100相当オフ ※特典内容は変更になる場合がございます。詳細はオンライン・カスタマーサポートまでご連絡いただくか、ご予約後にEメールにてお送りいたします旅程表で英文にてお確かめください。ご利用の際にホテルでもご確認いただけます。 

 

 

ダイナース平カード優待内容
  • ルワーズ ラウンジでのカクテル2名様無料券

【プランに含まれる付帯サービス】
・ご到着時のウェルカムフルーツとチョコレートのご提供
・毎日の新聞無料
・島内電話通話無料
・ホノルル市内にある美術館など文化施設への無料入場

 

ラグジュアリーカード優待内容 
  • 「House Without a Key」もしくは「Orchids」でのブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで)
  • 100米ドル相当のリゾートクレジット(スタンダードタイプの客室、もしくはジュニア・スイートにご宿泊の場合、1滞在1室につき)
  • 200米ドル相当リゾートクレジット(プールビュー、もしくはそれ以上のランクのお部屋にご宿泊の場合、1滞在1室につき)

 

ハレクラニ優待比較の結論

これはダイナースの実質ウェルカムドリンクだけに比べて、

ラグジュアリーカードの圧勝。

そりゃカクテルより、

無料朝食と100USドルクレジットのほうがいい。 

 

しかしながら、

ここでも16時チェックアウト、アーリーチェックイン、

100ドルクレジットのついたアメックスプラチナが魅力的です! 

 

トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ ビーチ ウォーク 

 

ホテル概要 

旅行口コミサイト『トリップ・アドバイザー』で、「ホノルルでナンバーワンのホテル」に度々選ばれる人気ホテル「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」は、フォーブス・トラベル・ガイドで5つ星を獲得したオアフ島最初で唯一のホテルでもあります。ビーチから徒歩で2分、ワイキキのエンターテインメント、高級ブティック、世界的に有名なレストランに囲まれた絶好のロケーションで、個人の邸宅のよう
な設備と比類なきサービスを提供します。8人まで滞在できる広々としたスイートは、豪華なキッチン、専用の洗濯機・乾燥機、大理石のバスルーム、24時間体制のルームサービス、そして屋内でも屋外でも食べられるダイニングを完備しています。

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

アメックスプラチナ優待内容
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • ご滞在中の朝食をサービス(2 名様まで)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00 まで)※チェックイン時までにご希望の旨をお申し出ください。
  • ご滞在中のスパサービスのご利用代からUS$100相当オフ ※特典内容は変更になる場合がございます。詳細はオンライン・カスタマーサポートまでご連絡ください。なお、ご予約後にEメールにてお送りいたします旅程表でも英文にてご確認いただけます。※特典の事前予約をご希望の場合は、オンライン・カスタマーサポートまでご連絡ください

 

ダイナース平カード(海外ホテルズ)優待内容
  • 通常料金より15%オフ【プランに含まれる付帯サービス】・Wi-Fiの利用無料・プールの利用無料・ビーチバッグサービス(バスタオル、水、日焼け止め、フルーツなど)

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • コンチネンタル・ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで)

 

トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ ビーチ ウォーク優待比較の結論

ダイナースもラグジュアリーカードもこの程度なら、

マイルの貰えるサイト(Kaligo)などとの比較も必要そうですね。

あとは、一般的な予約サイトとの価格差次第。

アメプラは充実の特典で、アップグレードにも期待したいですね。

そして、レイトチェックアウトは子連れにほんとにありがたい。

総合的にアメプラの圧勝!

 

 

ザ カハラ ホテル&リゾート

 

ホテル概要

ワイキキから車で数分の距離にある「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」は、創業1964年の老舗ホテル。半世紀以上もの間、世界中から訪れる旅行者を伝統的なハワイ式ホスピタリティーで迎えてきました。ビーチからほど近く、敷地内には色とりどりの花が咲き乱れるトロピカルガーデンやラグーンスタイルのプールがあり、スイートルームなどのハイランクの客室からは太平洋やダイヤモンド・ヘッド、ココ・ヘッド・クレーター、コオラウ山地などの大自然の景色が一望でき、特別なアメニティも用意されています。館内には5つのレストランがあり、お薦めはハワイ、アジア、地中海などの料理を融合させた創作料理の「Hoku’s」。ワールドクラスのトリートメントが受けられるスパ「TheKahala Spa」。ホテルのイルカと一緒に泳ぐプログラムはお子様に人気です。 

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

アメックスプラチナ優待内容
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • ご滞在中の朝食をサービス(2 名様まで)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00 まで)※チェックイン時までにご希望の旨をお申し出ください。
  • ご滞在中館内でのご利用代からUS$100相当オフ ※特典内容は変更になる場合がございます。詳細はオンライン・カスタマーサポートまでご連絡いただくか、ご予約後にEメールにてお送りいたします旅程表で英文にてお確かめください。ご利用の際にホテルでもご確認いただけます。

 

ダイナース平カード(もちろんプレミアムは使えます)優待内容

2連泊以上の場合

  • ご予約時のベストアベイラブルレートから20%オフ(1泊は不可)
  • お部屋のアップグレード(到着時の空室状況により/Kahala Kai Suite、Kahala Beach Suite、Presidential Suite、Imperial Suiteは対象外 )

【プランに含まれる付帯サービス】
・ワイキキ~カハラモール間のシャトルサービス
・すべてのお部屋でTOTOウォシュレットトイレ(パブリックエリア含む)
・ご到着時、レイ(首飾り)と冷たいおしぼりのサービス
・インターネットの利用無料
・フィットネスセンターの利用無料(24時間)
・日本のテレビチャンネル有
・ターンダウンサービス
・リゾートフィー無料

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • ウェルカムアメニティ
  • ビュッフェ式ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで)
  • 100米ドル相当のリゾートクレジット(1滞在1室につき)

 

ザ カハラ ホテル&リゾート優待比較の結論

こちらもダイナースとラグジュアリーは価格差が一般の

予約サイトと大差がなければお得。

アメックスのFHRは一般予約サイトより高いですが、

結局早くチェックイン出来て(これは場合による)、

レイトチェックアウトでホテルが1.5倍の時間が使える

と考えると結局はアップグレードなども含めてお得な事が多い。

総合的には、これもアメプラの勝利!  

 

 

アメプラだけのホテル優待

フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ

 

ホテル概要

オアフ島西岸のコオリナ地区に位置するFour Seasons Resort Oahu at Ko Olinaは、明るい太陽と美しい自然に恵まれた楽園です。ホノルル市内、ワイキキビーチからもほど近く、観光やショッピングに便利。5ツ星リゾートにふさわしい豪華でエレガントな設備に加え、ハワイならではのアロハ精神でおもてなしいたします。

371室の客室はいずれも明るい空間で、壮大なオーシャンビューをお楽しみいただけるお部屋が多数ございます。レストランとバーでは新鮮な地元食材をふんだんに使用し、ハワイならではの魅力をお届けします。リゾート内にはこうしたダイニング施設以外にも、プールやラグーン、プライベートビーチ、スパなどがあり、ウォータースポーツやゴルフ、テニスといったアウトドアアクティビティーも豊富です。(公式サイトより)

 

 ホテルの詳細はコチラで。

 

アメックスプラチナ優待内容
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • ご滞在中の朝食をサービス(2 名様まで)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00 まで)※チェックイン時までにご希望の旨をお申し出ください。
  • ご滞在中のスパサービスのご利用代からUS$100相当オフ ※特典内容は変更になる場合がございます。詳細はオンライン・カスタマーサポートまでご連絡ください。なお、ご予約後にEメールにてお送りいたします旅程表でも英文にてご確認いただけます。※特典の事前予約をご希望の場合は、オンライン・カスタマーサポートまでご連絡ください。

 

ヒルトンハワイアン・ヴィレッジ ワイキキビーチリゾート アリータワー

ホテル概要

宿泊施設はビーチまで徒歩2分です。 ワイキキビーチのほとりに位置する22エーカーのハワイアンリゾートです。20以上のレストランやラウンジ、90のショップやブティック、465m²のファミリーアクティビティプールを併設しています。

Hilton Hawaiian Villageの明るく広々とした客室には、大きな窓(海のフルビュー、海のパーシャルビュー、またはリゾートビュー)、ケーブルテレビ、冷蔵庫が備わっています。Bali Steak & Seafood(レストラン)では、ワイキキビーチを見渡すオープンエアのダイニングエリアで素晴らしい料理を楽しめます。The Tropicsバー&グリルではハワイ料理を提供しています。Hilton Hawaiian Villageでは、毎週金曜の夜に花火ショーを開催しています。リゾートには60種以上のエキゾチックな動物が生息し、素晴らしい自然に包まれています。美しい庭園もあります。Hilton Hawaiian Villageからホノルルのダウンタウンまでわずか約5km、ホノルル国際空港まで約13kmです。

 

 

ホテルの詳細はコチラで。 

 

アメックスプラチナ優待内容
  • チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • ご滞在中の朝食をサービス(2 名様まで)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00 まで)※チェックイン時までにご希望の旨をお申し出ください。
  • ご滞在中ご利用になったご飲食代からUS$100相当オフ ※特典内容は変更になる場合がございます。詳細はオンライン・カスタマーサポートまでご連絡いただくか、ご予約後にEメールにてお送りいたします旅程表で英文にてお確かめください。ご利用の際にホテルでもご確認いただけます。

 

ダイナースだけのホテル優待  

ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ 

 

ホテル概要

2016年7月,ワイキキに待望のザ・リッツ・カールトンブランドのレジデンスタイプホテルがオープン。全室オーシャンビュー、バルコニー付き。 スタジオタイプ、1~4ベッドルームレジデンスやペントハウスなど、スタイリッシュな装い。各部屋には、キッチン(スタジオはキチネット)、各種食器やグラス、トースター、Toto ウォシュレット、乾燥機付き洗濯機も完備。「暮らすように滞在」が出来る、ワイキキの新たなライフスタイルをご提供します。
ALOHA! ワイキキで最新のラジュジュアリー・リゾート”ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ”では、日本語が話せるスタッフの数も充実していますので、お気軽にお声をおかけください。インフィニティプールやカバナをご利用になったり、日本で人気の「ディーン&デルーカ」ハワイ第一号店や、2か月先まで予約の取れない程話題沸騰の「すし匠」、”Farm to table”をコンセプトにしたBLT マーケットなど、皆様のご滞在が素晴らしいものとなるようスタッフ一同誠心誠意おもてなしをさせていただきます。

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

 

ダイナース平カード優待内容
  • USD25のリゾートクレジットご提供(1室につき/毎日)

*リゾートクレジットとは:1.各レストランでのご利用 2.ザ・リッツ・カールトン・スパでのトリートメント 3.ルーム・サービス 4.ランドリーにご利用いただけます(例:4泊の場合、USD100のクレジットをご提供します)。
※ 4泊目無料など、ホテルが実施する通年のプロモーションとの併用が可能です。

【プランに含まれる付帯サービス】
・チェックイン時に冷たいおしぼりとジュース
・Wi-Fiの利用無料
・お子様には、小さなギフト
・ハネム―ン用ギフト

 

ラグジュアリーカードだけの優待 

アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル

 

ホテル概要

ホノルルで今、最もホットなオーシャンフロントのホテル「アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル」。ワイキキビーチ沿いに位置し、ビーチへ直接アクセスできます。モダンな調度品が配された全645の客室は、ハワイらしいトロピカルな雰囲気。寝心地のよいベッドや薄型液晶テレビ、冷蔵庫、室内高速インターネットなどを備え、85%のお部屋から真っ青な海と空の景色(一部または全景)が広がります。オーシャンフロントのレストラン「Tiki'sGrill & Bar」で楽しめるのは、ライブ音楽と伝統的なハワイ料理。夕暮れ時、赤く染まりゆく空を眺めながらのディナーはまた格別です。(ラグジュアリーBOOKより)

 

ホテルの詳細はコチラ

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • 25米ドル相当のギフトカード(3泊までの滞在の場合、1滞在1室につき)、
  • もしくは50米ドル相当のギフトカード(4泊以上で指定の客室カテゴリーにご宿泊の場合、1滞在1室につき)

 

 

 

アストン・ワイキキ・ビーチ・タワー

 

ホテル概要

ワイキキの高級コンドミニアムリゾート「アストン・ワイキキ・ビーチ・タワー」。オーシャンフロントに立つこのホテルは、美しいワイキキビーチを十二分に楽しむのに最適の滞在先です。周りを気にせず快適に過ごせるよう、各階に4客室のみというゆったりとした作り。2ベッドルーム・スイートはいずれも約100平方メートルを超える広さで、ナチュラルなテイストの調度品を配し、キッチン、プライベートバルコニーを備
えています。レストランの予約からリムジンツアーの申し込みまで、どのようなニーズにもコンシェルジュが対応。1日に2回のメイドサービスや、部屋の中で食事ができるインルーム・ダイニング、バレーパーキング、WiFi接続など、至れり尽くせりのサービスが宿泊客をもてなします。また、館内にはプールやジェットバス、サウナなどが併設されています。

(ラグジュアリーBOOKより)

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

ラグジュアリーカード優待内容 
  • 50米ドル相当の「Ruth’s Chris」ギフトカード(指定の客室カテゴリーにご宿泊の場合)

 

 

 

 

ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート・アンド・スパ 

 

ホテル概要 

ハワイの海と山、街、その全ての魅力を満喫できるロケーションの「ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート・アンド・スパ」。宿泊客一人ひとりのニーズにきめ細かく対応するパーソナルサービスと豪華なアメニティが、ワンランク上のバケーションを演出します。1,230の広々とした客室は全てプライベートテラス付き。コバルトブルーの海や熱帯の植物が茂る山、宝石のような街の夜景など、目の前に広がる見事な景色を誰にも邪魔されることなく楽しめます。フルサービスのスパ「NaHo’ola Spa」は、自分へのご褒美に利用したいスポット。レストランはワイキキ内で最大規模のビュッフェ式ブレックファストを提供する「Shor」や、プールサイドでカクテルとカジュアルな料理が味わえる「Swim」などから選べます。吹き抜けの空間が開放的なショッピングエリアには、計60以上のショップやレストランが1階から3階までずらりと並んでいます(ラグジュアリーBOOKより)

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

ラグジュアリーカード優待内容 
  • ビュッフェ式ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで) 

 

 

 

モアナ・サーフライダー、ウェスティン・リゾート&スパ

f:id:investravel:20170921080243p:plain

 

ホテル概要

モアナ・サーフライダー、ウェスティン・リゾート&スパ  ワイキキビーチの中心に位置し、オアフ島のランドマーク的存在の「モアナ・サーフライダー、ウェスティン・リゾート&スパ」。1901年の創業以来、100年以上にわたってハワイ式のホスピタリティーで人々をもてなしてきました。2007年にはウェスティン・ホテル&リゾーツの一員として、リブランドオープン。客室は歴史が紡いだ重厚な趣はそのままに、薄型テレ
ビやオリジナルブランド「Westin HeavenlyBed®」のベッドなど、モダンな快適さを取り入れています。ホテル内にはスパ「Moana LaniSpa」や、大きなバンヤンの木陰で海を眺めながら食事ができる屋外レストランの「BanyanCo u r t」、ステーキとシーフード料理を提供するレストラン「Beachhouse at theMoana」などが併設されています。 

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • 「Beach House」でのコンチネンタル・ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで)
  • 50米ドル相当のリゾートクレジット(1滞在1室につき)

 

 

 

ザ・モダン・ホノルル

f:id:investravel:20170921080542p:plain

 

ホテル概要

他のホテルとは一線を画したシックなデザイン展開で知られる「ザ・モダン・ホノルル」。スタイリッシュなインテリアの中に独創的なエッセンスが散りばめられ、ハワイにおける新しいスタイルのラグジュアリーホテルとして注目されています。客室から見晴らせるのは、紺碧の太平洋やホノルルの街並み。ホテル内には長椅子やキャンドルが美しく配されたプールや、贅沢なトリートメントが受けられるスパ、回転したばかりのレストラン「Ravish」、ナイトクラブ「Addiction」、など、多彩な施設がそろいます。ビーチや山、ショッピングスポットなどに囲まれた同ホテルは、その抜群のロケーションも大きな魅力のひとつです。

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • ウェルカムアメニティ
  • ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで)
  • 100米ドル相当のホテルクレジット(1滞在1室につき)
  • 「Lather Spa」で2割引(商品代金は除く)

 

 

 

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

f:id:investravel:20170921080931p:plain

 

ホテル概要

「アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」では、空色の海だけでなく、永遠のハワイアン文化を体験することが出来ます。毎晩「Kani Ka Pila Grille」にてハワイの伝統的ミュージシャンによって演奏が行われます。ハワイの伝統的アートや工芸品について現地の専門家と一緒に学びませんか。ハワイアン・スタイルでビーチにて再び結婚の誓いを結びませんか。そして、アート、ファッション、食事の中心であるワイキキビーチ・ウォーク®から徒歩すぐの場所で美しく太平洋へ沈んでいく日没を見てみませんか。

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで、PartialOcean Viewもしくはそれ以上のお部屋にご宿泊の場合) 

 

 

 

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート 

f:id:investravel:20170921081739p:plain

 

ホテル概要

三日月型のワイキキビーチの中央部分に立つ「アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート」。その優雅なロビーには、作られてから100年以上経つカヌーなど、ハワイの文化を伝える品々が飾られています。チェックインは椅子に座ってゆったりと。ハワイならではの温かい歓迎が、楽しいバケーションの始まりを予感させます。524の客室はアイランドスタイルのインテリア。ハワイの古代スポーツだったサーフィンを広めた文化的英雄デューク・カハモナクを讃えるレストラン「Duke’s Waikiki」では、生演奏を聴きながら食事ができます。ホテル内にはこの他、窓からダイアモンド・ヘッドを一望できるレストラン「Hula Grill Waikiki」や、屋上に設けられたスパ、24時間利用できるフィットネスジムなどがあります。 

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで、PartialOcean Viewもしくはそれ以上のお部屋にご宿泊の場合) 

 

 

 

 

プリンス・ワイキキ

f:id:investravel:20170921082137p:plain

 

ホテル概要

大胆な建築デザインの「プリンス・ワイキキ・ホテル」は最近数百万ドルをかけたリノベーションを終え、薄型テレビ、新しい寝具とカーペットを各部屋に完備した、新しいホテルに生まれ変わりました。33階にわたる客室(各階には521の客室と57室のオーシャンビュースイートルームを含む)の下にはロビー、オープンエアーラウンジ、各種ショップも取り揃えております。アーノルド・パーマー氏とエド・シェイ氏によってデザインされた「ハワイ・プリンス・ゴルフコース」は、ワイキキで唯一ホテルが所有する27ホールのゴルフコースです。

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

ラグジュアリーカード優待内容
  • ビュッフェ式ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで)

 

 

 

ワイキキ・パーク・ホテル  

f:id:investravel:20170921083249p:plain

 

ホテル概要

スタイリッシュな空間の中で、クラシックなハワイ式ホスピタリティーを堪能できる「ワイキキ・パーク・ホテル」。ワイキキの中心部に位置し、ワイキキビーチまでは徒歩数分、ショッピングスポットやレストランも周囲にそろう抜群のロケーションにあります。297の客室は鮮やかなオレンジの差し色を利かせた、コンテンポラリーなデザイン。ロビーにある「PARCAM」では毎日アメリカ風や多国籍風のビュッフェ式ブレックファストが楽しめ、島で最高の文化体験やフィットネスクラスも提供。ホテル内にはこの他、ワイキキを一望できる8階の屋外プールや、最新マシンを備えたフィットネスジムなどを併設。また、通りを挟んだ向かい側にある姉妹ホテル、ハレクラニ内のスパ「SpaHalekulani」も利用できます。なお、リゾート料金無し。

 

ホテルの詳細はコチラで。

 

ラグジュアリーカード優待内容 
  • ブレックファスト(滞在中毎日、2名様まで)
  • Wi-Fi無料
  • 駐車場無料 

 

ハワイ・オアフ島ホテル優待でわかったアメプラ・ダイナース・ラグジュアリーカード比較総括&ランキング

f:id:investravel:20170921101413p:plain

 

1位:アメックスプラチナカード

各ホテルの最上級会員を保有している場合は、

そのステータスを使うことの方が安くて同じような特典が得られますが、

すべての最上級会員を手にすることは非常に困難。

 

そんな中、

アメックスプラチナカードを保有していれば、

ハワイオアフ島の代表的なホテルで、

アップグレードやレイトチェックアウトなど、

通常リクエストするとそれなりの金額がかさむ部分が優待されます。

 

やはりマリオット・リッツ・SPG・ヒルトン・アコーホテルズといった

私が 最上級会員のホテル以外のホテルに泊まりたい時に、

ちょっとした特典のダイナースやラグジュアリーの優待に比べて、

圧倒的な質の良いホテル優待サービスでした。

 

次の課題は、価格チェックですね。

中にはKaligoなどでマイルを獲得していい部屋を指名して泊まったほうが

いいものもあるかもしれません。

今回はあくまでもクレカの優待比較ランキングということでご容赦ください。

 

※アメックスプラチナカードのお得な一発獲得も可能なんですよ 

www.investravel.link

www.investravel.link

www.investravel.link

 

 

 

 

2位:ダイナースプレミアムカード

ダイナース平カードでなくプレミアムカードとしては、

寂しいことにたったひとつだけの優待でしたが、

その内容がハワイの老舗

「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション」

でアメプラよりも良かった事で2位にランクイン。

もちろん、ダイナース平優待のホテル優待も使えることも評価。

 

このホテルはSPG系列なので、

プラチナ会員の自分としては、

安く最大のメリットが得られる公式予約と行きたいところですが、

ダイプラでの4泊目無料などはお得かもしれません。

(たしかSPGサイトでは5泊目無料)

 

最近SPGはスイートかつ眺めの良いスイートにしか泊まっていないので、

アップグレードの部分がダイプレだと弱いかもしれませんが、

そこはダイプレにもアップグレードの権利があるので、

外部サイトの予約でステータスは使えないとはわかっているものの、

SPGプラチナカードをお見せして、

予約するならごり押ししてみたいところです。

 

www.investravel.link

www.investravel.link

 

 

 

3位:ラグジュアリーカード

 

こちらに関しては、

アジアで良く行くバンコクなどのホテル優待チェックの時に

レイトチェックアウトなどがあったため、

その時は年会費が最も安い最上級ステータスカードとして称えましたが、 

www.investravel.link

 

ANAマイラーが一度は行きたいハワイ・オアフ島における

ホテル優待では特典が薄く残念な結果と個人的にはなりました。

レイトチェックアウトがなく100ドルのクーポンだったりすると、

それこそマイルを大量に獲得できるKaligoとの比較も重要になります。

さらには、

現在はANAも海外グローバルホテルでマイル増量中でお得なので、

www.investravel.link

こちらとの比較も大事ですね。

 

ただ、

優待のホテルのバリエーションが豊富なことは良かったと思います。

ハレクラニの優待ではダイナースを圧倒しましたし。

 

さらには、

沖縄のリッツ・カールトンで私がシャンパンのフルボトルをマネージャーから

プレゼントされたように、

ブラックカードの上をいくチタンカードだと誤認されると、

いい想いができるかもしれません(笑)。 

www.investravel.link

 

ごにょごにょしか言えませんが、

仕事が脂がのって海外出張先で夜のお姉さんがいるお店に

嫌々飲みに行っている男性諸君が会計で出すと、

勝手に女性がついてくる魔法のカードだと周りでは評判ですよ。

 

 

4位:ダイナースクラブカード

ダイナース平カードの年会費でこれだけ優待があるのは少し意外でした。

ただ、これもラグジュアリーカード同様、

マイルの貯める予約サイトとの比較がいいくらいのレベル。

また、

ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションにVIPで

泊まりたいならSPGアメックスカードを自分紹介でお得に作って 

www.investravel.link

 

マリオットに9滞在してマリオット&リッツプラチナ会員から、

自動で紐づくSPGプラチナ会員として、

宿泊した方が150%お得な道です。

 

現在のダイナースはステータスもなければ、

マイル・ポイントの為にANAダイナースから

1年ほど個人的に使ってみて、

最もイライラするカードに感じます。

(マイルは効率的に3%還元ですが、その他が悪すぎる) 

www.investravel.link

 

むかーしむかーしコンラッド東京のオープン日に

スイート取ってパーティーしてはしゃいでいた頃のダイナースは

まだステータスがありましたが、

(カクテルドレスを着て腕を組んでいた某航空会社国際線のCAさんに、

「旅Mくん、カードもダイナースなんだね」ってその時に言及された

ことがありましたが、ここ7か月ダイプレ使っていて、

カードに言及した女性は羽田>沖縄便のプレミアムクラスのCAさんと

台北の高級クラブのママのたった2名だけでした・・・。モテ効果はほぼゼロ)

 

総論を一言でいうと・・・

最上級ステータス・非保有高級ホテルで得したいなら

財布に1枚アメックスプラチナ(コスパ度外視ならセンチュリオンでも)

入れておくとやっぱりいい気分で旅ができそうと感じた比較でした。

 

以上、

【ハワイ・オアフ島のホテル優待】

アメックスプラチナ・ダイナース(プレミアム)・ラグジュアリーカード比較ランキング!でした。

 

ハワイ関連なら

www.investravel.link

 

3カードの比較はこちらも

 

www.investravel.link

www.investravel.link

www.investravel.link 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?

 

*1:注)優待自体の比較であり、宿泊価格のリサーチはしておりませんのであしからず