マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

国内線【例えば台風の影響で4時間以上飛行機遅延!】お助けクレカは、アメックスプラチナ・ダイナースプレミアムでもなくラグジュアリーカード!

f:id:investravel:20170823110116p:plain

 

どうも、旅Mです。

 

先日、

関空>香港が台風の影響で4時間以上遅延した時に、

航空機出航遅延保険で、

アメックスプラチナカード(以下、アメプラ)

の食事補償3万円で食事をしたものの、

家族カードが利用付帯で自分の分しか保証されないと分かり、 

www.investravel.link

 

ダイナースプレミアムカード(以下、ダイプレ)は

家族カードが自動付帯で、

ダイプレでの保険利用に切り替えました。 

www.investravel.link

 

そして、今日ふと思いました。

 

これ、

沖縄から東京に返ってくる便が4時間以上の遅延或いは欠航した際には、 

ダイプレもアメプラも国内旅行での傷害や損害保険の機能はあるものの、

国内線の遅延は対象外。

 

そう思って、

ダメもとでラグジュアリーカードを調べてみたら、

「利用付帯」ではありますが、

ラグジュアリーカードは、

な、なんと国内線の遅延もカバーしてくれます。

 

ラグジュアリーカードなら航空機遅延費用・寄託手荷物遅延等費用保険が海外だけでなく国内も付帯!

「ラグジュアリーカード」の画像検索結果

 

 

まさかダイプレの約3分の1、アメプラの半額以下の

年会費のラグジュアリチタンカードが、

国内線の航空機遅延までカバーしてくれるなんて・・・

 

その内容ですが、

こんな感じです。

 

ラグジュアリーカードの航空機遅延・寄託手荷物遅延等費用保険

アメプラもダイプレも海外のみのカバーの中、

日本国内、海外のいずれも対象である点では素晴らしい

(ただし、海外は自動付帯、国内は航空券代の利用付帯) 

 

 

補償内容:保険金額

乗継遅延費用:1回の到着便の遅延について最高2万円(宿泊料金・食事代)
出航遅延・欠航・搭乗不能費用:1回の出航遅延・欠航もしくは運休・搭乗不能について最高2万円(食事代)
受託手荷物遅延費用:1回の受託手荷物の遅延について最高2万円(衣類・生活必需品)
受託手荷物紛失費用:1回の受託手荷物の紛失について最高4万円(衣類・生活必需品)

 

いちおう、旅行の保険全般も備忘録で入れておくとこんな感じ

【海外】補償内容:保険金額

傷害死亡・後遺障害:最高1億円(家族特約:最高1,000万円)
傷害治療費用:200万円
疾病治療費用:200万円
賠償責任:最高1億円
携行品損害:1旅行100万円/年100万円
救援者費用:500万円

 

【国内】補償内容:保険金額


死亡・後遺障害 最高1億円
入院 日額 5,000円
通院 日額 3,000円

(こちらは家族付帯はなし)

 

以上、

国内線【例えば台風の影響で4時間以上飛行機遅延!】

お助けクレカは、

アメックスプラチナ・ダイナースプレミアムでもなくラグジュアリーカード!

 

【編集後記】

 

ただ、ひとつ問題が・・・

こちらのラグジュアリーカード、

海外ではポイント還元率も倍になって許容範囲になりますし、 

www.investravel.link

 

モテ感が半端ないのですが、

www.investravel.link

 

困ったことに、

還元率の悪い国内では全くと良いほど利用してません(笑)。

 

めったに起きない事のために、

(オリコによると0.6%) 

www.investravel.link

 

ラグジュアリーカードを使うか、

たぶん使わないような気がしますが・・・

 

⇒そしたらたまに使うANAVISAゴールドカードにも国内線の航空機遅延保険

があることが発覚!ヤッタ。

www.investravel.link

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?