読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

【中国語は世界で遊ぶ武器になる(笑)】欧米で日本人男はモテないけど、チャイナ系ならどこの都市でも出会いが!

f:id:investravel:20170506190436p:plain

 

 

どうも、

自由気ままに日本人のネジが外れたままの

旅Mです。

 

今回は、

 

・片言の中国語と英語が出来て

ノリが良くて紳士的だと、

チャイナ系の女性と世界中でデートができる

 

・フランスで出会った香港から来た

興味深い女性との出会い

 

・アラフォーのおじさまになってきたので、

若い時に上海で遊んでいた若いお母さんの娘さんが成長して、時の流れを感じる

 

・韓国は自国の女性以外、整形しないでいただけます?

 

という4つの話を適当&ちゃらんぽらんに混ぜ込みました。

 

では、

雑談レッツスタート!

 

 

 

片言中国語・英語×ノリ×紳士行儀=世界中でチャイ系女性とデートができる

 

f:id:investravel:20170506183752p:plain

(はあ、ないものねだりでイタリアにデートしに行こうかなあ)

 

ここ半月ほど

欧米をぐるぐる回っていて改めて思うのは、

 

猟奇的だったシンガポール航空内で出会ったニューヨーカーと、

フランクフルトで出会ったイタリア人女性を除いて、

 

日本人の平均的な体型で

特段カッコいいわけでもないわたしは、

まーモテない。

 

 

欧米男性に

日本人女性が大人気なのに比して、

日本人男性は

欧米女性に不人気なのですよ。

改めて言わなくてもですが。

 

 

最近もはや常識人の読者に

背中を向けられてもいいやあという覚悟で、

色々な暴露ネタを書いておりますが、

www.investravel.link

www.investravel.link

 

 

今回はそんな欧米でも、

最近世界中で遭遇するようになったチャイナ系の女性とのお話です。

(もちろん英語が通じれば日本人男性でもアジアならどこでもモテると思いますが) 

 

わたくし、

チャイナ系のグイグイ強烈な押し、

意外と嫌いじゃない。

 

しかも、

「わたし可愛いんだからあなた当然会いに来るでしょう」

的なのも嫌いじゃない。

 

イタリア系フィリピーナ/フィリピン系イタリア人

(元彼女・結局イタリア人になりました)

のような、

「遠くから走ってきて飛びついてくる」

衝撃的なウォーム感はないけれど、

 

道端で出会う感じとしては、

海外で出会うチャイナ系の女性のノリは

日本人よりイイ。

 

(当然、対象となるのは

ギャーギャーうるさく品のない人でなく、

チャイナ系でも品のある人。

これはどの国でも何人でもそうですが、

品のない女性には話しかけない。

どうでもいい情報ですが<m(__)m>)

 

 

それでも、

許容を超えたレベルもある。

 

去年、

クアラルンプールのレストランで

WCに言っている間に

ケータイを勝手に奪われ、

大連の女の子に無理やりID交換をされたようで、

(ロックとかかけてなかったので)

 

突然、

「となり、となり!見て」

みたいなメールを貰ったのが

最近で一番衝撃的でした。

(最初は状況が呑み込めず、

勝手にケータイをいじられたと知った時は・・・でしたが)

 

でも、

地域にもよりますが、

本当に 本当に女性が積極的だと感じる。

 

若い時に比べて激減したものの、

世界をフラフラしていても

チャイナ系のウケが良く、

 

「今日夜ご飯、一人なんだー」

というと、

 

たいてい相手が見つかるという

ありがたい現象が

なんとかぎりぎり続いています(笑)。

 

人生「毎秒」、

恋はしていたいので、

ありがたやありがたや。

 

でも、

やっぱり大きいのは

自分が片言の中国語・英語ができること。

 

そして、

今や中国経済が

世界中に蔓延っているお陰?で、

独ハノーファーの湖畔を散歩するトキでも、

f:id:investravel:20170506182541j:image

(独ハノーファー・マシュ湖近くの公園by 旅M)

 

ハノーバーメッセという

世界最大の産業見本市を

やっていることもあって、

 

すぐ側のマリオット系のホテルで

中国人のご一行に遭遇し、

 バラけた中のかわいい二人組に、

 

 「よかったら、一緒に散歩しない?」

って言ってみて、

 

軽く一緒に時間を共有してくれたのが

本当にありがたい。

 

ひとりの時間も大好きですが、

きれいな女性や可愛い子との時間もまた格別です。

 

そのうちの一人が乗馬が趣味のようで、

ナイス!と思って話していると、

「今度、蘇州に来たら一緒に乗馬デートしようね」

 とお誘いを受けました。

 

さっきまで地球に存在していることも知らなかった二人が、

ドイツのマシュ湖畔で少し真面目なロボティクスの話をしつつ、

馬の話で盛り上がって、

後日蘇州で会うかもしれない。

 

こういうのスキなんです<m(__)m>

 

ちなみに、

彼女にチラッと写真ブログで出していいと打診すると、

NGだそうで、

普通の会社員だとそうかもね!と残念です。

 

 

パリで出会ったゴールド先物取引の会社を経営する26歳の女性

f:id:investravel:20170506185638p:plain

 

今週パリに二度行きました。

 

それで2度目の方で、

つまんないなあと思ってテラスでお茶をしていると、

 

・金価格

・米雇用統計

・仏大統領選

 

の話をスマホ(英語)でしている

近くにいるアジア(香港人)女性に

気がついたので、

 

「ハーイ!金の取引に関心があるの?」

と聞いたら、

 

「金の先物取引の会社を経営しているの!」

と言われ、

 

ちょっと興味が出て、色々話をしました。

 

わたしの見た目が香港人っぽいのか?

最初You look like hongkonger

と言われましたが、

こういう親近感大事(笑)。

 

そしてやっぱり、

きっかけ=若干の接点って大事ですよね。

(ハノーファーではメッセ、パリでは投資)

 

お互い自己紹介すると、

彼女は香港の大手H銀行に1年だけ務めたそうなので、

良く知るR氏の話を振ってみたり、

香港の金融話にはながさく。

 

これからの予定を聞くと、

彼女(ミーナ)は

Diorの熱烈ラバーのようで、

ちょっとショッピングに付き合うことになった。

f:id:investravel:20170506193305p:plain

 

それで夜の予定を聞くと、

「特にないよ、もう買い物できたから満足!」

とミーナ。 

 

パリは大好きで何度か来ているとの事で、

今回もまたエッフェル塔も凱旋門も

いまだしっかり見ていない私とは違いますね。

 

意外に優しくて

(気が強そうに見えるから)、

「じゃあ、有名なものを見に行く?」

と言ってくれたのだが、

 

それじゃ、

彼女がつまらないのではということで、

車で適当に1時間ほどドライブ。

f:id:investravel:20170506194146p:plain

 

ロマンチックな雰囲気ですが、

帰りの車内でもユーロとポンド、

中国元と香港ドルの今後の行方など、

結構まじめに経済の話でも盛り上がり、

(もちろん、コスメやワインや旅の話などでも盛り上がりましたが(笑))

 

色々と勉強にもなり、

とっても素敵なパリでの出会い

になりました。

 

お気に入りの写真をいくつか頂戴とお願いしたところ、

f:id:investravel:20170508001330p:plain

 

 

 

てな感じで、

送ってもらったので載せてみました^^。

(※これ、後日☆を入れました<m(__)m>

 

ほんとこのキャラと経済バリキャリと美意識の高さの

ギャップのハーモニーが素晴らしいミーナ。

他の方のブクマコメントにあるように、きれいです!)

 

彼女の経済勉強熱は半端なく、

今度は香港で話の続きをしてみたいと思います!

 

※ミーナとの続きの会話がちょっと載ってます。

www.investravel.link

 

 

15年前3歳だったお嬢さんももう18歳か 

f:id:investravel:20170506192306p:plain

(大きい写真だとなおカワイイですが、念のためミニ加工)

 

この黄色の矢印がお母さん(上海)!

 

前に日本のファッション誌の

関連で上海に行った時に

知り合ってお付き合いしたモデル系の

女性のお姉さん。

 

当時3歳だったそのお姉さんの

ちっちゃな子が、

もうこんなに大人になったなんて・・・

 

彼女は珍しく上海の女性なのに

よくご飯を作ってもらったり、

一緒に買い物に付き合ってもらったり、

本当に良くして頂きました。

 

彼女のお嬢ちゃんのマーちゃんは、

少しづつモデルの仕事を始めたようで、

姉妹、母子揃って!ですね。

 

マーちゃんには

当時の彼女Lの面影もあります。

それにしてもお母さん、

男がいないからって・・・

もう少し磨きましょうよ

(って本人にも言いましたけど、爆笑してた)

 

本当はNYから上海の

モーターショーを見に行くのも

プランにあったのだけど、

 

「わたしのカワイイカワイイ娘とデートできなくて残念ね」

なんて言われ、

 

怒涛の写真が

いっぱいNYに飛んできましたが、

 

すみません、

さすがに娘にしか見えませんって!

 

よっぽど、

パリ>NYでお世話になったBA機内の

気品ある年配の貴婦人CAさんのほうが

f:id:investravel:20170506214434j:image

 

ドキドキしますよ。

わたしは。

 

それにしても、

香港のミーナにしても、

上海のマーちゃんにしても、

韓国で整形したような顔が近年のチャイナには多い。

 

したのかもしれませんが、

それにはふれません。

 

韓国の新大統領には、

ぜひ韓国の人以外の整形をできない法案を個人的には進めてほしい。

 

せっかく持って生まれた

個性的な顔を輝かせているほうが、

旅Mは好きです。

 

もっとも、

そんなのどーでもいいし、

旅Mどっかいけ・・・

とつまみ出されそうですが。

 

以上、

【中国語は世界で遊ぶ武器になる(笑)】

欧米で日本人男はモテないけど、チャイナ系ならどこの都市でも出会いが! 

でした。

 

編集後記

 

昨夜というか

今朝まで起きていたことあってまだ眠いですが、

 

上海フレンドから

当時お付き合いしていたLさんの

面影たっぷりのお嬢の写真を送られて衝撃的に目覚めた朝。

 

それだけだとつまらないので、

ちょっとチャイナ系でまとめた記事

を書きました。

 

ニューヨークのマンハッタンにも

イーストビレッジの南に

チャイナタウンがあり、 

 

ふつうに中華料理を食べている時などに、

たまにですが色々と出会いは拡がるものです(笑)。

 

もし、

若い草食系なんだけど美人は好きって

甘ちゃん男子が読んでいたら、

 

ぜひ当たって砕けて、

工夫して努力していつしか砕けないようになって欲しいものだと、

 

アラフォーは思ったりします。

 

語学だって、

私は相当微妙なレベルだけど、

「なんとか仲良くなりたい!」

「彼女をもっと知りたい!」

と思えば、

何語だってそれなりにできるようになるはずです。

 

どれだけデジタル化が進んでも、

こういう原理だけはこれからも変わらないのかもしれませんね。

 

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?