読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

【特典航空券の強み!6日前に欧州チケット発券】突然の春休みロンドン/ウィーン行き187万円を23万マイルでお得に予約

f:id:investravel:20170324024235p:plain

 

どうも、

出発6日前に

いきなり春休みの欧州旅行を発券した旅Mです。

 

あーでもない、

こうーでもないといじって、

ようやくお支払い画面まで到達するも、

f:id:investravel:20170324021611p:plain

 

 

システムエラーなのか、

なんなのか、

f:id:investravel:20170324005129p:plain

 

こんな画面が2度出たので、

ANAプラチナデスクの電話で、

上記の航空券を発券してもらいました。

 

しかし、

最初はマイルが足りない

(ANA-USAは手作業でマイル計算)と言われたので、

 

ネットでマイル足りていた旨をごり押しし、

 

目的地をウィーンにすることで、

やはりネットの累計マイルが正しく、

1時間の電話の末、

無事に6日後の欧州旅行の特典航空券の発券となりました。

f:id:investravel:20170324023759p:plain

 

 

この旅券(一部時間違いも交じりますがだいだいこんな感じ)を

特典航空券でなく普通に買って抑えようとすると、

 

1,988,060円

 

f:id:investravel:20170324021708p:plain

f:id:investravel:20170324013028p:plain

 

 

そこから諸税の

109,060円を引くと、

チケット1,879,000円分を

232,500マイルで手に入れたわけですから、

1マイル8円として活用できたわけです。

 

行きがビジネスは空席がなく、

帰りもロンドンから東京直行便はビジネスもエコノミーも

空席がなかったので仕方ないですが、

往路もビジネスだともっとマイル価値は高くできたと思います。

(その場合は、

帰路はフランクフルト>羽田で

途中(ウィーン便)を自分でチケット買う感じ

にしないとマイルは足りませんでした。

が、往路のビジネスはないものはないので、

第一希望のプランは直前過ぎてさすがに取れませんでした。)

  

この春休みの電撃旅行、

まっーーーーーーーーーたく予定してなくて、

ホテルの検討などもこれからだし、

これからバタバタです。

 

それにしても、

今回はもともとはマイルが少し足りなかったので、

3ルートでバイマイルをしてみました。

(後日、どのバイマイルが最速でマイルを買えたかの実証記事up予定)

 

急いだのが、

たまたま3連休に、

東京五輪の総合演出候補に

名前の挙がっていた巨匠とワインを飲んでいて、

 

「家族で初のプライベート・ロンドンなんだよ、旅Mくん」

というお話を伺い、

 

ビビビっと来てしまったので、

「急ですけど、どんだけ高くても行きますよ!」

と貴重な機会によりジョインを即決。

 

最悪、

3月24日AMまでにマイルの反映がなければ、

普通に直前の激高チケットを買うつもりだったので、

マイル調達が間に合って良かった。

 

今日ほど、

この陸マイル、

つまり、

マイルは貯められる!

マイルは実質買える!

ということを2016年に知って良かったと、

本当におもいました。

 

こういう急な時ほど、

マイルは威力を発揮しますね。

 

そして・・・

 

オークション、

Tポイント、

ナナコ。

 

良い機会なので、

このバイマイル法の

マイルへの変換スピードを

「せーの」で競わせてみました。

 

急ぐ時ほど

どれが早いのか、

気になりますよね? 

 

どれが最速で

マイル振り込みがあったか、

後日お楽しみに。

(まだこの中で変換されていないポイントもあるので、

結果が出そろったら記事にします)

 

追記:

Mつながりで親しくさせて頂いている

ドクターM (id:maiching)さまより下記のようなお心遣いを賜り、

朝からうれしく、本当にありがたく思っております。

f:id:investravel:20170324085314p:plain

 

今のところ(笑)、

ネットでのつながりとは申せ、 

ブログを書いていてよかったなあと思った瞬間でした。

 

もし、

テロが連続して前回のパリのように

危ぶまれるようでしたら

即延期するかもですが、

それでも特典航空券ですので、

1年以内は同じルートならいつでも可能で、

本当にお得です!

 

今回は何度もロンドン公演 

を行っている日本の誇る巨匠が、

「何気に仕事前に数日間時間を取って

ロンドンのプライベート滞在は初めて」

というお話を伺い、

その時間を共有させて頂けることは、

我が家にとってもたいへん貴重な機会なので、

決行することにしたんです。

 

安全に気を付けて、行ってまいります^^

 

※ドクターMさまのロンドン搭乗記はコチラ!

www.doctor-m.net

 

関連記事

 

www.investravel.link

www.investravel.link

www.investravel.link

www.investravel.link

  

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?