読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

【財布に入ってるクレカ7枚の使い分け】クレジットカード・ポートフォリオの簡単解説

ホテル・クレカ ホテル・クレカ-アメックスプラチナカード ホテル・クレカ-ダイナースプレミアム ホテル・クレカ-ラグジュアリーカード

f:id:investravel:20170312215105p:plain

 

どうも、

自分の財布を出してみてANAの関係者かと

思った旅Mです笑。

 

現在、

私の財布にはこの7枚のカードと、

1万円札、千円札が各1枚で

構成されています。

 

今日は日常生活での各カードの使い分けを

かるーく綴らせて頂きます。

 

ANAVISAワイドゴールドカード

f:id:investravel:20170312215741p:plain

 

マイラー大人気の

ANAVISAワイドゴールドカードは、

ダイナース・アメックスの電気料金支払いの

還元率が0.5%のため

電気料金決済に毎月使っていますが、

www.investravel.link

 

日常的には、

IDで素早く降りたい

タクシー決済で使うくらい。

 

あとは稀にある

アメプラ、ダイナースNGのお店や

Visa認証必要なネット決済で使用。

 

みずほマイレージクラブカード/ANA

f:id:investravel:20170312220151p:plain

 

こちらは、

いざ現金が必要な時のための

キャッシュカード兼クレカ。

最近ラグジュアリーカードを作るまでは、

唯一のマスターカードでもありました。

 

ソラチカカード

f:id:investravel:20170312220502p:plain

 

これ写真の切れ端でわかったあなたは

陸マイラー認定です(笑)。

電車や地下鉄は年数回しか乗らないものの、

電子決済でIDの使えないタクシーも

たいていはPASMO、Suicaは使えますので

入れています。

 

また、

例えばドトールコーヒーでも

クレカはNGですが、

PASMO、Suicaは使えるので

電子決済に使用。

 

Yカード(JCB)

f:id:investravel:20170312220931p:plain

 

娘のスクールバス代や各種会の年会費など、

コンビニでの振り込み払いの際に実質マイルを発生させてくれる

Yカード(JCB)ですが、

 

例えば、

上記の例で言えばドトールコーヒーで、

決済はソラチカ、

YカードでしっかりTポイントも貯めてます。

「T」のマークがもはやANAトラベラーのTにしか見えませんねー。

 

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

f:id:investravel:20170312221229p:plain

 

ダイナースの

3%ANAマイル還元カードが来るまでは、

メインで使用していたカード。

 

日常では、

コンシェルジュに

近くのレストランを尋ねたりするくらい。

あと、夜のお姉さんと一緒の時はアメプラを出すことが多い気がする。

(だって、アメックスの方がダイナースよりウケがいいから)

 

ちなみに、この財布。

見覚えありませんか?

そう、アメプラのバースデイギフトで、

ノベルティーを使うのは

人生初かもしれません。

気に入ってます。

www.investravel.link

 

【アメックスプラチナの記事INDEX】

www.investravel.link

 

www.investravel.link

 

 

ダイナース・プレミアム・スーパーフライヤーズカード

f:id:investravel:20170312221647p:plain

 

ANAマイル還元率3%の最強カード!

決済で使える限りはほとんどコレで決済中!

日常使う不満としては、

アプリがないのがメンドクサイ。

www.investravel.link

 

ラグジュアリー・カード

f:id:investravel:20170312222413p:plain

 

これは還元率も悪く、

たまにしか出番なし。

 

それでも現在の保有カードの中で

優秀なコスト・パフォーマンスと

TPOによっては

最強の威力を発揮してくれている。

 

まず最初にコンシェルジュに

予約してもらったレストランを、

店長の接客を不快に思ったので

1分でお店に出て、

理由を言って次のお店を再度コンシェルジュにお願いしたことや、

パリの某アイテムの購入で

散々お世話になったためか、

完全に覚えて頂けたため、

とにかく対応が丁寧、やる気MAX、次のご提案があるという個別対応感が強く、

軽い依頼に関しては

センチュリオンの友人のコンシェルジュと

何の違いがあるのだろうと思う。

(まだ、会員が少ない、

かつ有効活用する人はさらに少ないから

起こっている現象かもしれませんが)

 

さらに、

センチュリオンメンバーの友人も、

JPモルガンのパラジウムを狙っている友人も

夜のクラブやラウンジで金属製カードにビックリしていました。

 

当方既婚の為、

デートでの需要・反応はわかりませんが、 

夜の世界では高い話題性を提供して好感され、

なんかドッキリ企画をしているみたいで、

ほんとにみんなの反応が楽しいですよ。

 

年会費20万のGOLDカードも、

年会費5万円のTITANIUMカードも

コンシェルジュサービスがまったく差がないというのは

いつか改悪される気がしますが、

現状満足です。

www.investravel.link

 

以上、

【財布に入ってるクレカ7枚の使い分け】

クレジットカード・ポートフォリオの簡単解説でした。 

 

 

 

編集後記

 

こちらのブログ開設半年記事では、

www.investravel.link

 

多く方にスター、ブクマ、コメント下さり、

改めて心より御礼申し上げます(^^)/

 

今回のクレカポートフォリオが少しでも、

誰かお一人でも何かのお役に立ててましたら幸いです。

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?