マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

【ダイナース、50倍もの大改悪!】2倍、いや10倍までなら許容できるが、それはないでしょ・・・

f:id:investravel:20170224114931p:plain

 

どうも、

ダイナースモールの大改悪に

ショックを受けた旅Mです。

 

ダイナースモールと言えば、

ブッキングドットコムが

キャンペーン時9%(常時7%)とか、

超高還元率のモールで、

www.dnonlinemall.jp

 

本も10%の高還元率で

ハピタス書堂を超えるナイスな

モールと紹介したことがありました。 

www.investravel.link

 

私が

なんだかんだ平ダイナースを辞めず、

www.investravel.link

 

ダイナースプレミアム(ANA‐SFC)に入る

動機のひとつにもなりました。

※主動機は

www.investravel.link

 

それが、

このモールが2017年5月16日から

f:id:investravel:20170224115539p:plain

100円単位についていたポイントが、

5000円単位の50倍に大改悪・・・

 

200円、いや1000円ならまだそういうカードあるからわかるよ。

でも、5000円だよ・・・

(あくまでカード自体の還元率でなく、モールでの使用還元率なんですが)

 

9999円のホテル?をブッキングドットコムで予約したら、

 

従来は

9900円の7%=693ポイント=693ANAマイル

だったのが、

 

今度からは

5000円の7%= 350ポイント=350ANAマイル

に改悪され、

343ANAマイルの大損失。

 

9900円で350ポイントなら、

実質還元率は3.53%になり、

Gポイントの5%とかに負けるぞ・・・

 

凹む。

 

たかが343マイルということなかれ。

 

わたしはありがたいことに周りに

歴史あるオーナー一族の友人 ・知人がそこそこいるのですが、

彼らほど些細な利回り・利率の変化には敏感です。

わたしもかれらに見習い

資産形成の修行をしている身としては、

これは見逃せない。

 

ダイナースさんは、

そういう顧客がいらないのか・・・。

 

そうもいいたくもなる改悪を、

メール配信もせずに(見落としていたらすみません)、

モールに来たらトップ画面で知り、

カウンター喰らった気分。

 

なんか、

ダイナースの海外ごめんなさいリリースが

潔いと思ってお付き合いを深めようと思ったのに、

www.investravel.link

 

経営が苦しいなら、

守るとこ、

改悪するとこを明確にして、

改悪部分を正面から正々堂々と案内をうってほしかったな。 

 

最近、

利率の改悪続くなあ。

www.investravel.link

 

まあ、

アメックスのカード自体の還元率低下に比べれば、

今回の改悪でほかのポイントサイトが利回り高ければ、

そちらを使えばいいともいえますが・・・

魅力が少しでも低下したことは間違いありません。

 

旧来の通貨に紐づいたクレジット会社並びに事業は、

斜陽になるかもしれないから、

これも時代の宿命か・・・

 

うーん。

 

追記:その後はいいこともわかりました!

www.investravel.link

www.investravel.link

 

他にもデメリットはいろいろありますが、

陸マイラーにとっては、

たったひとつのメリットが魅力です。 

www.investravel.link

 

 

 

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?