読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

【特典航空券は途中の日程だけ延期もできる】ただでさえマイルで安く乗れ、柔軟性まで抜群な特典航空券は最高

f:id:investravel:20170208211737p:plain

どうも、旅Mです。

 

先日、

羽田>大阪>香港>大阪>沖縄>羽田が2万マイルで

お得な特典航空券の記事を書きました。

www.investravel.link

 

その旅程がこちらなのですが、

f:id:investravel:20170209002405p:plain

 

もしかしたら、

沖縄で妻の友人家族にも、

私の友人家族にも会うことになり、

 

ゆっくりしたステイもゴルフも美ら海水族館も

欠かせないので、

もう1日、2日 、

羽田に戻ってくる日を遅らせたい

と思うようになりました。

 

以前、

出発前に

日程をノーペナルティーで変更した経験はありますが、

www.investravel.link

 

最後の那覇>羽田便の

日程だけを変更することは可能なんだろうか?

 

そう思って、

ANAプラチナデスクに電話しようとしたところ・・・

 

隣から妻が

「わたし・・・

8月に沖縄に行って台風じゃなかったことがそういえばないかも」

なんて、

怖いことを言っています。

 

そこで、

日程が近くなってから週間天気予報を見て、

台風が近づいていたら、

香港から大阪に帰ってきて、

そこから先の沖縄の旅程を先延ばしにして、

変更することも可能か、

プラチナデスクに聞いてみました。

 

f:id:investravel:20170209003622p:plain

結果は、どちらもOK。

 

変更する場合は、

原則96時間前までということらしいのですが、

これなら

台風の心配が出てきてから沖縄をエスケープできますし、

安心ですね。

 

1マイル5円以上の価値に化けてありがたい上に、

変更の自由まであるとは。

 

マイル万歳!

 

追記:

ただし、

もし台風だからと、

大阪>沖縄の日程を先延ばしにした場合は、

大阪が滞在地になるので、

沖縄は乗り換えの24時間以内しか居ることができなくなります。

 

大阪>沖縄は予定通りにいくならば、

沖縄が滞在地になるので、

沖縄から羽田に戻るのは1年以内ならいつでも可能です。

このルールが理解して頂けるよう、

後程記事を追加します。

※参照記事

www.investravel.link

 

以上、

【特典航空券は途中の日程だけ延期もできる】、

ただでさえマイルで安く乗れ、

柔軟性まで抜群な特典航空券は最高 

というご紹介でした。

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

?