読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

【2017年の旅どうしよう】ANAは大好きだけど、海外エアラインのきれいなCAさんのほうがやっぱり気になる・・・かも

f:id:investravel:20170125092609p:plain

 

どうも、旅Mです。

 

この記事は私のどうでもいい頭と心の整理記事です。

マイラーにとって何のメリットもない長文ですので、

あしからず。

 

2017年の海外旅、何を見て何をしに行こう???

実は、今年の旅の計画がまだ定まりません。

(北半球は冬寒いので、春からどっかにいきたい)

 

昨年は、

アジアの気になるマーケットを見たいなあという

 

目的というかコンセプトというか、

そういったものがありましたので、

アジアの街にいることが多かった2016年でした。

 

そして、

ANAのプレミアムポイントが1.5倍なこともあって、

ANAの便を中心に乗ってきたわけです・・・

 

しかし、

今年は何をしに海外をふらつきに行こうか、

考えながら去年の写真を見てみると、

 

自分はことごとく「きれいな人・景色」

が好きなんだなあ、と思いました。

 

新しいブログ作りの前に自分の棚卸をして、

このことを痛感しました。

 

やっぱり「美しい」somethingに触れていたい

 

もともとは日系以外の航空会社に乗る方が好きだったのも、

そういう観点からの理由もあり、

www.investravel.link

 

やっぱりビジネスクラスに乗るなら、

海外のCAさんとのコミュニケーションのほうが楽しいのでは、

と思う今日この頃。

 

今は独身ではないので、

そういうことはありませんが、

以前は数か国のCAさんと

プライベートで食事やパーティーに一緒にいったり

友人が結婚したりもしていて、

あの輪が好きなのかもしれない。

 

結構、まさかと思える偶然に恵まれていて、

シンガポールのオーチャードやら、

バンコクのスクンビットやら、

上海の外灘やら、

色んなところで機内でお世話になったCAさんとばったり会って、

(こんなこと3年に一度くらいですが・・・)

バーで色んな話を楽しんだなあ・・・

大韓航空のCAさん(友人の奥様)グループとは、

東京でBBQして楽しかったなあとか。

 

なので、

ANAは今日の日経新聞1面で「最高益」とあるように、

サービスは天下一品に素晴らしいと思いますが、

ワクワク感がないんですよね。

 

うん、

わたしは飛行機の機材は腰が痛くならなければ何でもよくて、

CAさんのほうが大事だなあ・・・と自分の棚卸をすると、

真剣にそんな事を今朝考えていました。

<スポンサーリンク>

?

 

美人の多いエアーラインってどこなんだろう!?

f:id:investravel:20170125094556p:plain

 

こうなると、

「世界 航空会社 美人 ランキング」

とか、

 

こんなことが気になるわけです。

 

同じことを考える人は広いネットには当然いらっしゃって、

1番上のサイトではそのベスト10が主観的に載っていました笑。

thaisbaby.com

 

乗った飛行機やら泊まったホテルのトリセツ並みの

写真を載せるのはめんどくさくて仕方がなくて、

このブログは旅の最中に何が良いかは個々人違うので、

 

みなさまの旅の準備や旅の最中で

「1円でもプラスに、少しでもVIP待遇になるように」

と思って展開させて頂いているつもりなのですが、

 

こういうきれいな人を編集して載せる作業なら、

作業にイライラせずにやれそうな気がします笑。

 

ある商社創業者の子孫に聞いた創業者の教え!「ビジネス」は3大美のあるとこでやれ

 

上記で紹介したページの9位のエバー航空CAさんの集合写真。

f:id:investravel:20170125095127p:plain

出典:http://thaisbaby.com/?p=3463

たしかに出展元の方がおっしゃるように

台湾の女性の方って気優しい人が多いですね。

わたしも去年は一度友人に誘われてシンガポールで彼女たちと

食事に行きました。

 

まだマイラーでも何でもなかったので、

飛行機に関することやスターアライアンスゴールドの事など、

何も聞かなかったのが惜しまれます。

 

このきっかけは、

シンガポールで友人と食事するときに、

一緒にこられた方々がエバー航空のCAさんでした。

彼は、

台湾の空港などではよく見かける「ever rich」

(カフェや食品やおみあげ品を買うと袋にロゴのある)

を経営していて、

どの国もありきたりなパターンだなあと改めて思ったりもしました。

 

うん、

さっきまでお風呂につかってよーく考えましたが、

私は世界遺産だとか飛行機の機材にあんまし興味がなく、

 

・美しい夜景

・美しい人

・美味しいお酒

 

この3点が揃った空間が幸せを感じるかなあ、

と思いました。

 

そして、

15年くらい大昔の話ですが、

ニューヨークの郊外でのゴルフのラウンドで、

ある商社の創業者の「仕事は3大美のある街でやれ」

という言葉をその子孫が言っていたことを

記憶の隅で思い出しました。

 

同じ境地に辿り着きましたか笑。

 

江戸から明治に生きた創業者、

昭和から平成に生きる私、

時は違えど想うことは同じなんですねえ。

 

ANAは大好きだけど、

海外エアラインのCAさんのほうがやっぱり気になるかも・・・

という、

ほんとどうでもいい話題で恐縮でした。

 

追記:

ANAのCAさんにも

きれいな方はいっぱいいらっしゃると思います。

念のため。

 

【関連記事】

 

<スポンサーリンク>

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link