読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

【海外旅行はダイナースカードだけではダメ】三井住友トラストクラブの誠実対応&アメックスリワード改定に思うこと

ホテル・クレカ ホテル・クレカ-クレジットカード ホテル・クレカ-アメックス

f:id:investravel:20161118084808p:plain

こんな事ってあるんですね。

「海外ではダイナースだけでは不十分」

なんてアナウンスが出るなんて。

 

わたしもANAダイナースカードを知って、

東南・南アジアで使い物にならなかったダイナースの

記事を書いたことがあります。

 

私は二度ほどこの件で、

三井トラストクラブとお話をしました。

きっと他にも同じような不満の声があがったのでしょう。

 

今回のこの声明は、ある意味とっても誠実なものです。

 

ただ使えないのなら、

JCBと同価格くらいでないと、

モノの価値と価格の需要のアンバランスから、

いずれ三井住友トラストもダイナースブランドから撤退という事も

ありうるかもしれませんね。

(国内のダイニングサービスは評判いいようなので、

そこでさらにグンを抜くとかしてほしいところ)

 

いずれにしても誠実な発表でしたので、

シェアまで。

 

 

 

追伸:

昨日、アメックスからリワードのマイル交換改悪

のお知らせが郵送で来てました。

最近のアメックスのリワードのアイテムへの交換を促すCM代が、

マイラーユーザーにとって「そんなお金をかけて・・もったいない」

と感じるのは私だけだろうか?

 

世の中の需給はクレカだろうと、

自動車だろうと、

小売だろうと、

かならず合理的で利便性の高いものに流れます。

 

1P=0.5円かつ定価換算のアイテムよりは、

例えば、

1P=1円で定価よりも安い楽天での

同じアイテムで買える「得」なものにユーザー

が流れるのは自然なこと。

 

そして、

楽天カードの方が楽天市場で使うから、

ポイントの使用可能時間も早い。

早くて得なものに、相対的な有利性がある。

 

見えざる神の手を見える化すれば、

そんなところだろうか。

 

いずれにしても、

既存のクレカのビジネスモデル自体が

高齢化を迎えているのかもしれない。

 

せめて、

ポイントの貯蓄性を高めているVisa、Masterの

最高峰ブランド取得も

視野に入れておいた方がいいかもなあ。

あとは海外とのやり取りに便利な

仮想通貨がチャージできる

プリペイドなんかも便利ですね。

 

<スポンサーリンク>

 

 

今後もブログの更新と質の向上に励みます。

下記をクリック頂ければ、

選挙でいえば清き一票になります!

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
↑クリックして頂けると、モチベ上がります<m(__)m>

度重なるお願いで恐縮です^^

 

www.investravel.link