読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイラーNavi ☆ 旅作りのお得情報

海外旅行中心にマイル・ポイントサイト、エアライン、ホテル、クレジットカードや旅に必要なグルメ・読書・英語・お金/身だしなみ/健康づくり等の役立つ情報ブログ

【超入門!知らない人は損】NY便・ファーストクラス218万円を実質タダ~高くても18万円でゲットする方法<トラベル錬金術①>

マイル/PP/上級会員/ANA マイル/PP/上級会員/ANA-ファーストクラス 旅/体調/外見/本/英語/食/子供/お金/マイラー関連株 旅/体調/外見/本/英語/食/子供/お金/マイラー関連株-ポイント

f:id:investravel:20161110201302p:plain

※11月11日作成 更新11月16日

※現在まだ制作中で不完全で恐れ入りますが、順次追加していきます。

※陸マイラーを知らない人用の記事です。マイレージ村の匠には必要のない記事です

 

法律違反もなく正々堂々と、


ANAニューヨーク便・

ファーストクラス218万円を

実質タダ~高くても18万円で

ゲットするトラベル錬金術

 

を紹介する記事です。

 

※筆者のプロフィール

 

INDEX

 

羽田・NYファーストクラス218万円を15万マイルで手に入れる

 

ANAサービス体験会で

妻の気に入ったファーストクラス。

 

そこで、

彼女の希望の日時で

ANAの航空券を見てみると、

羽田・NYのファーストクラスは

218万円也。 

f:id:investravel:20161110201720p:plain

 

通常であれば、

いくら妻がファーストクラスの乗り心地が

気に入ったからと言って、

 

「じゃあ、来年夏のNYは

ファーストクラス使ったら?」

 

そんな簡単には言えませんよね。

 

でも、

わたしは簡単に言えちゃいます。

「いいよっ」って。

 

なぜなら、

羽田・NYのファーストクラスの航空券を

150,000マイルを使って、

妻のためにチケットを取るから。

f:id:investravel:20161111003537p:plain

※妻の希望する7月19~26日はぎりぎりレギュラーシーズンなので、

必要マイルは15万マイルですね。

f:id:investravel:20161111003838p:plain

 

これを読んだ方は、

「15万マイルを使うってことは、

クレジットで年間1500万使って、

その1%のポイントをマイルにしている

ってこと?」

と思われたかもしれませんが、

そうではありません。

(それも否定はしませんが)

 

実際には、

マイルを実質タダ~激安で

手に入れる方法を知っているから、

ラクラク妻のファーストクラスチケットを

手配してあげられます。

 

いわゆる陸マイラー

*1

ってやつですね。

 

マイルを実質タダ~激安でゲットするのに必要なたった3つのモノ

 

  1. インターネットにつながっているスマホ(PC)
  2. ポイントサイト
  3. 地下鉄東京メトロとANAのJCBカード(通称:ソラチカカード)

 

おそらく1は、

みなさんお持ちだと思うので、

2番のポイントサイトから説明します。

 

ポイントサイトとは?

お小遣い稼ぎの代表として

人気のポイントサイト。

登録利用料は無料で、

ショッピングを利用しない限り

ほとんど無料のサービスです。

 

他のマイル達人さまのサイトだと、

ポイントサイトの仕組みが

とっても丁寧に説明されていますが、

ここでは早く仕組みの説明をしたいので

省きます。

 

ちなみに、

東京証券取引所には、

ポイントサイトに関係する会社が、

f:id:investravel:20161110211016p:plain

ドットマネーを運営し、

アメーバブログも運営している

f:id:investravel:20161110211055p:plain

サイバーエージェントを筆頭に、

 

モッピーを運営するセレス、

ポイントタウンを運営するGMOなどの

IT企業が上場しており、

社会的信頼に基づいたサービスなんだと

安心して頂ければ十分です。

 

のちほど、

私が使っている

ポイントサイトは紹介しますね。

 

ソラチカ・カードとは ?

東京の地下鉄メトロと、

ANA(全日空)が

JCBから発行しているカードの事を

通称ソラチカ・カードと呼んでいます。

www.to-me-card.jp

初年度年会費無料なので、

実費かかりません。

 

2年目以降は、

年会費が2000円かかりますが、

継続時に1000マイルが手に入るので、

実質無料どころか得するかもしれません。

(1マイル=1.5~15円価値なので)

 

今は分からなくてもいいので、

年会費は1年目無料なのですから、

まずは作ってみるべし。

 

以上、

218万円の羽田・ニューヨーク便の

ファーストクラスチケットを手に入れるのに

必要な3つに対して、

 

「わたし、これは無理」

 

というものは、

おそらくないと思われます。

 

なんたって、

一番高い場合の18万円で考えても、

現金で考えたら218万円のチケットが

3つのツールを使うだけで

18万円で手に入って、

200万円も得するんですよ。

(実際は現在は燃油サーチャージの

ない時期ですが、それが復活すると

もう少し数万円費用が発生します。

それでも超お得です)

 

実質タダまたは激安でマイルを生むために行う2つのコト 

 

ポイントサイトを利用して、

 

1、

マイルをタダで手に入れるためには、

クレジットカードを作ったり、

FX口座を作ったりする必要があります。

 

2、

これが嫌な人は

スマホの有料コンテンツを買うことで、

結果的には、

航空券の10分の1以下の料金で超お得に、

ニューヨークまでファーストクラスで

行くことができます。

 

2番に関しては、

ミステリーショッパーと言われる外食や

マッサージのモニターをしたり、

色々な事例がありますが、

個人的には超お手軽に終わる方法として、

スマホの有料コンテンツを買う方法を

お勧めしていて、

ここではそれで話を進めます。

 

 

1、実質タダでマイルが生まれる事例の流れ

 

具体例でいきましょう!

 

 

イオンのクレジットカード発行で損したAさん・得したBさん、超得した賢いCさん

今度、

Aさん・Bさん・Cさんの住む

街に新しく「イオン」ができると仮定します。

 

イオンで

多くの買い物客がイオンクレジットを持っているのを見て、

みんな作ろうと思ったとします。 

 

早速AさんはイオンクレジットのWEBを見てみると、

f:id:investravel:20161110221139p:plain

 

幸いなことにキャンペーンをやっているではないですか!

f:id:investravel:20161110214650p:plain

 

これで6,000円得する予定になったAさんは、

このことをBさんに話すと、

 

Bさんは

「え、Aさん。もう申し込んじゃったの?」

「私は12,000円得したの」

 

びっくりしたAさんは聞きます

「なんで?」

 

Bさんの答えこそ、

「ポイントサイトを使ったのよ!」

という答えだった。

(ここでは、マイラー人気No1のハピタスというポイントサイトを使ってみてみる)

 

ポイントサイトでAさんの2倍得したBさん

トップページから一番お得なみんなdeポイントという欄で、

イオンクレジットのキャンペーンを発見した

f:id:investravel:20161110221315p:plain

f:id:investravel:20161110222014p:plain

 

そして、

早速6000ポイントゲット!をクリックし、

「参加する」をさらにクリックした

f:id:investravel:20161110222159p:plain

 

そうすると、

まー不思議。

Aさんと同じイオンクレジットのサイトに飛ぶではないですか!

f:id:investravel:20161110222335p:plain

 

そして、

Bさんは Aさんのゲットした6000円分のときめきポイントの他、

ハピタスからも6000ポイント(1P=1円)をゲットし、

12,000円分をゲットしたのだ。

 

ちなみに、

このハピタス経由で、ショッピングを利用するといつも得できる。

f:id:investravel:20161110222604p:plain

 

例えば、

Yショッピングや楽天のサイトも、

ハピタス経由なら、

ヤフー・楽天から入るポイントはすべて手に入った上で、

さらに1%のポイントバックを受けられる。

f:id:investravel:20161110222839p:plain

f:id:investravel:20161110222912p:plain

やることは、

ポイントを貯めるのバナーを押して、

Yショッピングや楽天に行って買い物するだけ。

 

今まで「なんて損してたんだ!」という顔をしているAさんに、

Bさんはさらに言う。

 

「Aさん、あなた本好きじゃない。ハピタスで本を買うと、

7%もポイントバックされるのよ」

「Bさん、わたし今年100冊も本かったのよ。アマゾンで・・・

あーなんて損してるの私」と後悔するAさん。

f:id:investravel:20161110223321p:plain

もちろん、送料まで無料だ!

しかもお買い物保障制度まである!

 

▼30ポイントもらえる入会は▼

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

▲登録バナーをクリックして▲ 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

▲ご登録ください。どちらのバナーでも可▲ 

 

ポイントサイトでAさんの14.5倍得したCさん 

Aさんの2倍得したドヤ顔のBさんのところに、

 

「えー、Bさん。

ハピタスの6000ポイント現金にしたの?

あなた海外旅行大好きなのに、

何てことしてんのよ」

と言って現れたのはCさん。

 

わけのわからないBさんに、

Cさんは立て続けに言う。

 

「Bさん、ポイントを現金化する前に、

ハピタスのポイント交換の上に、

ドットマネーってあるでしょ。これに変えなきゃ」 

f:id:investravel:20161111002454p:plain

 

そして、

Cさんはさらに、

このドットマネーのマネーをつかうから、

f:id:investravel:20161111002813p:plain

 

 全6000ドットマネーを6000メトロポイントに変換し、

f:id:investravel:20161111002927p:plain

 

さらにさらに、

6000メトロポイントを、

5400ANAマイル(交換率90%)に交換していたのだ。 

f:id:investravel:20161111003112p:plain

 

マイラーの中で最も有名なハピタスを除いて

(ここを心配なら上場企業のモッピーや上場企業の出資を受けている

ちょびリッチという会社のポイントサイトに変えてもいいけど)、

 

アメーバで有名なドットマネーのサイバーエージェント、

地下鉄の東京メトロ、

航空会社の全日空、

そしてそれをつなぐJCB、

極めて社会の有名なツールを使って行う錬金術だという

ことをわかっていただけましたでしょうか?

 

それで何で14.5倍なの? 

Bさんはまだ事情が呑み込めずにいた。

何でそれで14.5倍も得になるの?

 

でも、Aさんはすぐに気がついた。

「218万円のチケットが15万マイル

で手に入るってことは、

1マイルに、

218÷15=14.53で、

14.5円の価値があるってことじゃないかしら?

そうよね、Cさん?」

 

「正解!Aさん」

 

そう、

Cさんは結局、

元手ゼロ・入会費ゼロ・年会費ゼロの

イオンクレジットカードを

申し込むのに、

 

ハピタスというポイントサイトを経由しただけで、

6000ポイント=

5400マイル=

(羽田・NYのファーストクラスに必要な15万マイルの

マイル貯金に充当した時に、)

 

これを航空券を現金で買う人の価値に置き換えると、

5400×14.53=76,462円の価値に大化けするのです。

 

イオンのクレカを申し込んだだけで、

羽田・NYのファーストクラスのチケット代、

218万円分の7.6万円が貯まったという計算になります。

 

あとはこのような無料案件をどんどんこなしていけば、

年間で24万ポイント=21.6万マイルまでは

貯めることができるのです。

※ソラチカカードの1か月の交換上限

2万ポイント×0.9=18,000マイル

※年間では18,000×12=216,000マイル

 

NY・羽田のファーストクラスに15万マイル使っても、

6.6万マイルが残ります。

 

そのマイルがあれば、

羽田・NYのファーストクラスフライトに加えて、

ハワイのビジネスクラスフライトまで、

タダでこなすことができるのです。

f:id:investravel:20161111005904p:plain

 

最初の1~2年はクレカやFXのすべてをこなせば

これに達するのはそう難しくもありません。

(※案件の紹介をここに追記していきます)

(※最初は1年前後頑張れば、

無料でもポイントでファーストクラス乗れるでしょう) 

 

※年会費永年無料の楽天カードですら、約2万マイルがタダ取りできる

※以下、その他の例

www.investravel.link

※年会費実質無料・ハピタスで6000ポイント溜まるセディナカードの紹介

 

無料だけでマイルを貯めることは

非常に魅力的なんですが、

いずれ無料かつ高額のポイント案件で

新規で入れるものは枯渇していきます。

 

それでも、

実際にはポイントサイトを使うことで、

じゃんじゃん1マイル実質0.5~1.1円で

買うことができ、

 

この夢のようなお話は、

高くても18万円も出せば、

ソラチカカードや関係会社の制度が変わらない限り、

半永久的に続くのです。

 

次回以降は、

この少しお金を出して効率よく、

もしくは半永久的に続ける仕組みと、

ハピタス以外のポイントサイトの紹介をしたいと思います。

 

▼30ポイントもらえる入会は▼

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

▲登録はバナーをクリックして▲ 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

▲ご登録ください。どちらのバナーでも可▲ 

※マイレージ村の巨大にマイルを稼ぐ人は

必ず登録をしているサイトです 

 

2、18万円も出せば、簡単に218万円のファーストクラス航空券を手に入れられる 

制作予定

※還元率100%以上(すなわち1マイル=1円以下)でマイルを買うルーとは、

こちら 

www.investravel.link

 

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

 

*1:飛行機に乗らないのに、大量のマイルが貯まる人のこと