マイラーNavi ☆ 旅のお得&美女情報

海外旅行、旅で出会いたい美女、マイル、ポイント、エアライン、ホテル、クレジットカード、グルメ、読書、英語、お金、身だしなみ、健康づくりの役立つ情報ブログ

【スイートルーム・アップグレードの法則】最低ランクの予約からスイートに格上げされた5つの共通点

f:id:investravel:20161009134323j:plain

※ノボテル バンコク スワナプーン エアポート ジュニアスイート

f:id:investravel:20161009134610j:plain

※シェラトン・グランド・バンガロール スイート

 

最低ランクの予約から、

スイート・ルームゲット!

最高!

 

日経平均を6500円で買って、その3倍弱の2万円で売り抜けた気分。

たいていアップグレードを頂いてますが、

なかなかスイートをポンっといただけることはそうそうありません。

 

しかしよくよく考えてみると、

「この2つのスイート獲得には5つの共通点があったことに気づいた」

というお話

 

 

 

さて、

では最低条件での申し込みで

スイートになった共通点をご紹介したいと思います。

 

1、上級会員

f:id:investravel:20161009183640j:plain

ノボテルバンコクスワナプーンエアポート ジュニアスイート

これは当然と言えば、当然かもしれません。

最初のノボテルはアコーホテルの

ビジネスホテルとシティホテルの間くらいの位置づけ、

4つ星ホテルで、

私はここの最上級であるプラチナ会員で、

宿泊実績も十分でした。

f:id:investravel:20161009172428p:plain

 

では、実績が十分だから優遇されたのか。

その一面もあるかもしれませんが、

そうではなくてもスイートルームをゲットしているので、

ご安心ください。

 

次のシェラトンは御存じSPGグループで、

アメックス・プラチナの付属でゴールドになっただけで、

予約の時点での宿泊実績は3回しかありませんでした。

なお、当方も追加で加入していますが、

SPGアメックスに入会していれば、ゴールド会員は自動で付帯します。

f:id:investravel:20161009174710p:plain

 (なお、直近はこのSPGゴールド会員で

マリオットのゴールドまでゲットできるのですから、

 アメックスSPGカードは最強にコスパの良い状況が生まれています)

 

2、連泊でなく1泊のみの宿泊 

f:id:investravel:20161009182950j:plain

※シェラトン・グランド・バンガロール スイート

 

これは常識で考えるとわかりそうなものですが、

最低限ランクで予約した人に連泊でスイートをあてがう程、

ホテルも優しくはないと思うのです。

1泊でたまたま他のデラックスとかへのアップグレードに空きがなかったとか、

一般の客室の稼働率が非常に高く、

上級会員に空いてるいい部屋を回して、

一般の部屋を確保したいためだと思います。

 

ちなみに、

アコーのプラチナデスクで話をしたときに、

最低限の申し込みレベルであれば、

やはり1泊客のほうがここだけの話、

スイートになる可能性は上がると、

示唆してくれたことがありました。

 

でも私はSPGでは、

優先されるステータスと言っても、

ゴールドだし、実績3泊だし。

 

そこで次の共通点が影響してきます。

 

3、前日の22-24時に予約

f:id:investravel:20161009183120j:plain

※シェラトン・グランド・バンガロール スイート

 

両予約共に、

スケジュールのはっきりしない中で、

なかなか予定が決められず、

結果として「ホテルは最悪当日でもいいや」という感覚が

自分の中にあったことを明確に覚えています。

 

ホテル側としても、

急に飛び込んできた上級会員の予約に部屋をあてがう必要が

でてきます。

 

それなのに、次の共通点です。

 

4、数時間後に泊まるのに、アーリーチェックインを要求

f:id:investravel:20161009183419j:plain

※シェラトン・グランド・バンガロール スイート

 

急に決まったバンコク出張。

航空券は前日におさえ、

おそらく自宅に帰って3時間後には

深夜便で羽田からたつために羽田空港にいたと思います。

そして、その空港ラウンジで、ホテルを予約する際のリクエスト欄に

「前日夜の予約で申し訳ないですが、早朝に空港につく為に、

送迎とアーリーチェックインをお願いしたい」と、

予約。

 

シェラトンの方も、

国際会議の関係で宿泊料が通常の倍になっており、

諦めていたのですが、

「あ、ポイント!」とSPGポイントの存在を思い出し、

チェックしたところ、

かなり費用対効果の高い換金率が判明し、

後日記事にします)記事にしました。

www.investravel.link

 

これも夜中に近い時間にブッキング。

 

しかも、

その予約時に泊まっているホテル(SPGグループの提携?)よりは

断然クオリティが高く、

プールにもサウナにも入りたかったので、

「遅くとも9時にはチェックインしたい」

とのおねだりをリクエスト欄に入れてみました。

 

「直前で予約した客があと数時間で来る・・・

部屋がないから上級会員だし、スイートを用意してあげるか。

一泊だしな」

 

と、

ホテルの宿泊管理者がいったかどうかは知りませんが、

私が運営を裁いているなら、十分考えられる情景です。

 

それにしても、ポイント利用でのスイート提供は驚きでした。

 

5、予約は公式WEBから

f:id:investravel:20161009183602j:plain

※ノボテルバンコクスワナプーンエアポート ジュニアスイート

 

これも1の上級会員であることと同じで、

当然と言えば当然かもしれませんが、

やはり公式WEBからの予約の方が有利かと思います。

これも海外ヒルトンの某若手管理職の方と、

東京で食事をした時に思いました

 

まずは、

SPGアメックスやヒルトンのクレカ等で、

上級会員になって、

急な予約をアーリーチェックインで公式WEBサイトから申し込んでみる。

 

あいにく絶対スイートになるなどありえませんが、

アップグレード確率が少しは上がるかもしれません。

 

バンコクのエアポートノボテルも、

f:id:investravel:20161009183738j:plain

f:id:investravel:20161009183828j:plain

f:id:investravel:20161009183920j:plain

f:id:investravel:20161009183957j:plain

f:id:investravel:20161009184125j:plain

f:id:investravel:20161009184155j:plain

f:id:investravel:20161009184250j:plain

 

バンガロールのシェラトン・グランドも、

f:id:investravel:20161009184448j:plain

f:id:investravel:20161009184700j:plain

f:id:investravel:20161009184755j:plain

(SPGポイントのアップグレードは部屋のみで、同フロアなのに利用できず・・)

f:id:investravel:20161009184930j:plain

(しかし、サービスで部屋にビールを運んできてくれた。気に入った!)

f:id:investravel:20161009185126j:plain

f:id:investravel:20161009185221j:plain

f:id:investravel:20161009185305j:plain

f:id:investravel:20161009185404j:plain

f:id:investravel:20161009185444j:plain

f:id:investravel:20161009185531j:plain

f:id:investravel:20161009185655j:plain

f:id:investravel:20161009185735j:plain

f:id:investravel:20161009185846j:plain

f:id:investravel:20161009184557j:plain

 

ともにゆっくりとくつろがせて頂きました。

ふつうの部屋でも両ホテルの共有部は、

バンコク・バンガロールの中でも相対的に良いです。

 

また行きたいと思います。

 

 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
↑クリックして頂けると、モチベ上がります<m(__)m>

再度のお願いで恐縮です^^

 

※SPGホテル・アップグレード確率UPの注目点

www.investravel.link

 

※スイートルームを1週間前におねだりした結果 

www.investravel.link

 

<スポンサーリンク>

?

?

~INDEX(索引)はこちらから~

www.investravel.link

 

【RECOMMEND こちらの記事もオススメ】

www.investravel.link

?