マイラーNavi ☆ 旅のお得&美女情報

海外旅行、旅で出会いたい美女、マイル、ポイント、エアライン、ホテル、クレジットカード、グルメ、読書、英語、お金、身だしなみ、健康づくりの役立つ情報ブログ

【ビジネスクラスの激安・掘出物】羽田⇔バンクーバーが約30万円引き・PP単価13.5円のANA旅作

キャンペーン中のANA旅作

を利用して12月2日~5日でカナダのバンクーバー、

ビジネスクラスが激安!

 

羽田⇔バンクーバーのANAビジネスクラス航空券・ホテル3泊1人部屋で、

なんと

総額約13.7万円

ビジネスクラスチケット割引幅30万円、

PP単価13.5円(通常31.2円)の激得でしたので、

シェアします。

f:id:investravel:20160915092424p:plain

f:id:investravel:20160915092732p:plain

 

同じホテルのプランを

f:id:investravel:20160915092807p:plain

同期間で格安専門サイト(Booking.com)で予約すれば、

 

f:id:investravel:20160915092919p:plain

f:id:investravel:20160915093036p:plain

 

税込でホテル3泊の宿泊料金は

37,671円であり、

 

総ツアー料金137,560円からホテル代を引くと、

航空券代は、

99,889円となります。

 

同期間時期のANA・WEB申し込みによる

羽田⇔バンクーバーのビジネスクラス料金が

390,230円なので、

 

なんと、

航空券料は

290,341円もお得!

 

しかし、

国際航空券がビジネスZクラス、

海外ツアー(旅作)の申し込みだとPクラスで、

もらえるマイルもプレミアムポイントも違います。

 

マイルは人それぞれ違うので、

PPを比較すると、

 

Zクラスの12,502ポイント、

つまり費用対効果である

PP単価が1P=31.2円かかるのに対して、

 

ANA旅作による羽田⇔バンクーバーでは、

Pクラスで得られるPPが7,352ポイント、

つまり

 

PP単価が

1P=13.5円

 

と、通常のビジネスクラスの購入に比べて、

PP単価が17.7円分もにもなるのです。

 

絶対額も、

PP単価効率も格段に優れた旅作ツアーです。

 

私にとってはいかに、

多くの行きたい都市に、

合理的に安く、便利に、早く行けるかが最も大事なので、

 

1回で稼げるPPの絶対量よりも、

 この旅作のツアーのように絶対量は小さくても、

通常だとPP獲得単価が高い

バンクーバー・ビジネスクラスの

PP単価13円台・10万円切りはとても魅力的でした。

 

ANA旅作、

なかなかダイナミックで魅力的ではないですか?

 

現在、

半期に一度の大セール中。

 

f:id:investravel:20160914014809p:plain

www.ana.co.jp

 

HISと違って、

一人料金がありえないくらい高くならないことも 

小さいようで大きな魅力だとも感じています。

 

ANA旅作

一度お見積りしてみては

いかがでしょうか?

 

追記:そういえば、ツアーなので海外旅行保険もついてこの価格ですよ~

 

※こんな記事もございます

この9月末にANAでホーチミン5泊7日一人部屋4万円のお得旅に行ってきます

www.investravel.link

 

<われらがANAで旅を楽しく♪>

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】